早稲田政経のAO入試に落ちた人

毎年、ワセヨビからはAO入試で早稲田政経に合格する人がいます。
実にすばらしいことですが、一方で危険もはらんでいます。
早稲田商学部の9月入試とは違って、
試験の合否結果がすぐに出ないのです。
一次試験に通っても、まだ二次試験があるのです。
上智大の一部の学部でも似たようなことが言えますが、
一次試験に通ると、そわそわしてしまって、
勉強が手につかなくなってしまう人が多いのです。
今年のワセヨビは一次試験に通過した人が多かったそうです。
これが凶と出なければよいのですが……。

ある生徒からは一次試験に落ちたことを悔しがるメールが届きました。
周囲が受かっていてショックを受けたのかもしれませんが、
そこで動揺してたらダメだろ……とも思って返信しました。

<石黒>
そこにショックを受けているということは、逆に言えば、
もし一次に受かっていたら、
今頃舞い上がって勉強に手がつかなかったのではないでしょうか?
かといって、たぶん二次には受かりませんよね?
そういう意味では早めにアウトになって良かったと思いますが。
悔しがることは悪くはないのですが、
もう少し精神的に余裕を持つというか、
自分を律することができるようにならないと、
2月の試験の時に耐えられないように思います。
いろんな大学を受けて、毎日一喜一憂することになるでしょうから。
おとなになることを目指す必要があるんじゃないでしょうか。

周りの目を気にして受験勉強をしている人は、
なかなか早慶レベルに達しない気がします。
体裁を気にしているようでは、まだまだ腰が据わってないのでしょう。
早慶上智というのは、なりふり構わず突進しないと、
受からない大学なのではないでしょうか?
いや、万に一人の優秀な人なら別でしょうけどね。
自分がそんなすごい人だという自信は持てますか?


関連記事