イカサマなしで、お願いします。

derutoko.com の教材は、学校の先生や予備校講師のかたにも
ずいぶんお買い求めいただいています。
新しい教材を出すたびに繰り返し買ってくださる方もいらっしゃって、
スタッフ一同、ご注文いただくたびに恐縮しております。
しかし、『MARCH学習院あるあるチェック』
『上智対策コンプリート・ミッション』などの
特定の大学に対応した教材は、ご購入をご遠慮いただいております。
その理由は次の2点です。

 1.大学別に出題されやすい用語を個別に指摘しており、
   ダイレクトな受験情報となっているため
 2.受験生が自分の受験で勝利するために、
   高額な教材費を払っているため

とくに2の方は、講師のかたがご購入されると
一人の手を通じてたくさんの情報が広められてしまって、
個人で購入された受験生が不利になるという懸念があります。
関係者の方々には、その点をご理解いただきたいと存じます。

「売れればいいじゃないか」という声もあるのですが、
決して安くない教材費を出してくださっている受験生のことが、
どうしても気になってしまうのです。

大手予備校の中には、
入試問題のデジタル画像を持っていることだけで、
「入試問題のデータベースを持っている」
とうそぶくところがあります。
そのデータで大学別の傾向が本当にわかるのでしょうか?
いっぽう当方は、
20年近くにわたって膨大な量の入試問題を細かく入力して、
正解するために必要だった出題データを独自に分析しています。
大変な労力がかかっていますが、ハッタリは一切ありません。
右も左も嘘だらけの世の中ですが、
当方ではそうした騙し合いはしたくないと考えております。
ご理解ご協力のほど、お願いいたします。


関連記事