最新入試対応版!『MARCH学習院あるあるチェック』(4)

お待たせしました。
本日より、
『MARCH学習院あるあるチェック』のお申し込みの受付を開始します。

教材に関する質問を紹介します。

<Xさん>
こんばんは。南浦和で通常授業をとっているXというものです。お忙しいところすいません。今の期間は早慶の冬期講習のみ受講しています。発展は抽選漏れしてしまったので友人にノートと録音を借りる予定で習得すべきものは習得しようと思っています。講習も早くも3日目が終わり自分の愚かさを痛感しています。今日は1日目2日目と比べて特に先生が口頭で言っていたことが答えとなる問題、メモ内容の問題が多かったなと感じました。解ければ絶対おいしい問題なはずなのですが正解できませんでした。寂しい思いをした張本人です。というのも私はメモはとっているのですが時間節約のためノートには写さずに保存してあるのです。そのため見る機会も少なくおろそかになっていました。今日は心が折れましたがメモの偉大さに気付くことができました。これから残り2ヵ月間メモまで活用し吸収していきます!
ところで、MARCHあるあるを買おうか悩んでいます。MARCHでは青学(文、国際)と立教(文)を受けるつもりです。先生の教材ではとことん文化史、どこでも資料問題、上智CM、難関大用語集解、日本史事始、本当にほしかった~、あるある正誤問題を使っています。恥ずかしながらまだ全ては終わっておらず、過去問の進みもわるいのが現状です。40面ノートと先生の教材を確実にする方がよいのか、MARCHあるあるを買うべきなのか…個人的な内容で申し訳ありませんがよろしければアドバイスをお願いします。

<石黒>
青学や立教は、第一志望ではないわけですよね?
それなら『MARCH学習院あるあるチェック』をやることで、
過去問を解く手間と時間を省く作戦もアリです。
とりわけ立教は、出題用語の特性が強いうえに、
『MARCH学習院あるあるチェック』での的中率も高いので、
効果は大きいと思います。
ただし、得点できて当然の基本事項をおさえていなければ、
受かるものも受かりません。
わかっているとは思いますが、
『MARCH…』だけをやれば良いという話ではないのです。
早慶上智あたりが第一志望なんだと思いますが、
自分の合格の可能性と、その大学への執着心を天秤にかけながら、
時間を配分するべきでしょう。
第一志望にこだわるのか、確実にMARCH合格を確保したいのか……。
いずれにせよ『MARCH学習院あるあるチェック』は、
本格的な対策を効率よく行える教材です。
直接ご案内した特別サンプル版もごらんください。

●管理人よりお知らせ●
『MARCH学習院あるあるチェック』のお申し込みの受付を、
本日より開始します。
発送開始は、12月31日(金)を予定しております。
年末年始で金融機関の休業期間を挟むため、
お申し込みやご入金のタイミングによっては、
お届け日に大幅な差が生じてしまう恐れがあります。
お急ぎの方は、以下の配送の日程をご確認のうえ、
こちらよりお申し込みください
販売期間は、2011年1月31日(月)までとさせていただきます。
また、内容的に企業秘密のため、
申しわけありませんが同業者の方のご購入はご遠慮ください。

◆『MARCH学習院あるあるチェック』配送日程◆

【お振り込みの方】
注文フォームよりお申し込みいただいた後、24時間以内に
お振込口座と料金のご案内メールをお送りします。
12月30日(木)の午後14時ごろまでにお振り込みくださった方には、
早いところで1月1日、
遠方の方でも1月2日にはお届けすることができます。
12月30日の夕方以降にご入金いただいた場合は、
当方で確認が取れるのが1月4日(火)以降になりますので、
ご自宅に教材が届くのは、1月5日(水)以降となります。
発送開始初日に配送をご希望の方は、お早めにご入金ください。

【代金引換の方】
注文フォームよりお申し込みいただいた後、24時間以内に
お支払い料金のご案内メールをお送りします。
12月30日(木)の午後14時ごろまでに、
注文フォームよりお申し込みくださった方には、
早いところで1月1日、
遠方の方でも1月2日にはお届けすることができます。
12月30日の夕方以降にお申し込みいただいた場合は、
当方での発送が1月4日(火)以降になりますので、
ご自宅に教材が届くのは、1月5日(水)以降となります。
発送開始初日に配送をご希望の方は、お早めにお申し込みください。
※なお、代金引換の場合は手数料500円を別途申し受けます。


関連記事