模試で目覚める河合塾生

河合塾のマーク模試でよい点数が取れた、という報告があいついでいます。順調な走り出しですばらしいです。これで第一ステージはクリアという感じですね。次のステージは、マーク模試より少し難しい全統記述模試です。これまた予備校の履修範囲の問題で、どれだけ正解できるかが肝心です。

先日、その河合塾の模試についてのメッセージと、授業についての質問をいただきました。

<Wさん>
こんばんは!河合塾藤沢現役館で先生の授業を受けている者です。先日プレステージ、マーク模試と2つの模試を受けたのですが本当に先生が出る!とおっしゃっていたところが出て本当に感動しました!!特に<志賀島>を記述で書けたときは本当に嬉しかったです。しかしそれと同時に先生の授業を受けて自分で復習すればすぐに解ける問題がたくさんあり、今までいかに自分がぬるい勉強をしていたのかを痛感しました。模試を受けてからは記憶が逃げて行く前にしっかりと復習をするように心がけています!
2つ質問があります。(1)よく黒板で「この年代はバツで」とおっしゃっていながら書いている年代がありますよね???あれは覚えるべきなんでしょうか???(2)記述対策としては教科書を読むことが第一歩と考えていいのでしょうか???それとも記述式の過去問で授業でやったところからどんどんやるべきでしょうか???
ちなみに私の第一志望は国公立大学で、私立なら早稲田に行きたいと思っています。よろしくお願いします!

<石黒>
(1)覚えなくていい年代です。授業で「年代は出ません」って言ってますよ。
(2)本気で二次試験に論述が課される国公立大を受験する場合は、教科書での表現に慣れつつ、過去問に取り組むべきです。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事