この1年間で変わりました!

そろそろ一般入試が始まりますね。試験会場への移動など、普段と勉強のリズムが変わってしまうこともあるかと思いますが、滑り止め大学の試験は予行演習および問題演習の時間ととらえて、あくまでも第一志望の受験日に照準をあわせ、全範囲復習などを着々と進めてください。

予備校の最終講を受講した方から、感想をいただきました。

<Xさん>
(前略)昨日までの約1年間ありがとうございました。先生の授業で日本史の勉強方法が変わりました。現役時代はひたすら覚えるだけだったので、学校のテストや簡単な模試ではまずまずだったのですが過去問やったら日大どころか東海も解けないレベルでした(笑)でもこの1年間で変わり、先生のテキスト、アチーブ、ましてや早稲田の問題も解けるようになりびっくりです。日本史が得意と勘違いしてた1年前とはだいぶかわりました。でも昨日のテストではパッとしなかったので試験までの残りの時間必死に復元し頑張ります。来月よい報告ができるように頑張ります。本当にありがとうございました。
P.S. 授業毎回のように前で受けれてよかったです。先生がはじめにまえのほうが良いと言わなかったらたぶんうしろにいました。まわりにいたレベルの高い友達(ライバル)に刺激され後期はとくにレベルアップできました。

上昇中の人も諦めモードの人も、最後まで全力を出し切ることを願います。

聴くだけ日本史−内閣編−

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事