解答速報!

2016年立教大経営学部ほか(2/12)ちょっとだけ解答速報

立教大の入試問題について質問をいただきました。

<Mさん>
お忙しい中すみません。
2月12日に立教大学の入試を受けたのですが、1問さっぱりわからない問題があり、調べてもよく分からなかったので質問送りました。

日本の食料問題を解決するために、朝鮮の米穀の生産引き上げが図られ、1920年から1934年にかけて(    )計画と呼ばれる農業振興策が実施された。

これは既にやったやつですか?それとも捨問ですか?

<石黒>
正解は「産米増殖」です。今年度はどの授業でも紹介しませんでした。実は立教大では出題される可能性があった用語なのですが、これができなくても全体の9割は授業やノート・
プリントでカバーできたはずです。気にする必要はありません。ただし早稲田は別です。とりわけ教育学部を受験するなら、必ず覚えておいてください。


関連記事

2016年法政大法学部(2/8)ちょっとだけ解答速報

法政大の入試問題について質問がありました。

<Kさん>
お忙しい中失礼します。Kです。8日に法政大学法学部国際政治学科を受験してきました。東進の解答速報を利用して採点したところ、85%〜90%ほどは取れていました。ただ2問納得がいかない問題がありまして、原稿に追われてるとは思うのですがメールしました。

[1問目]大問1-問2
下線部a(朝鮮半島情勢)に関連して、以下のア〜えの記述のうち正しいものを1つ選び、その記号を解答欄にマークせよ。
ア 朝鮮半島南部には馬韓、弁韓、辰韓という小国の連合がそれぞれ形成されていたが、4世紀には半島東部の馬韓から百済が、西部の辰韓から新羅がおこって国家を形成した。
イ 高句麗は中国東北部からおこり、朝鮮半島北部に勢力を広げて公孫氏の支配下にあった帯方郡を滅ぼした。
ウ 百済や新羅は5世紀後半に衰退し、それぞれの領域内の南部で独立的な勢力が台頭して分立状態になった。
エ 伽耶諸国は562年までに百済•新羅の支配下にはいった。このため伽耶諸国と密室な関係にあったヤマト政権の朝鮮半島における勢力は後退した。

東進の解答はエで私もエと解答したのですが、復習の際、百済の支配下に入ったのか?と疑問に思いました。アが正解ではないのかなと思うのですが…どうでしょうか。

[2問目]大問4-問7
下線部e(日本社会党)に関して、正しいものを、以下のア〜エのなかから一つ選び、その記号を解答欄にマークせよ。
ア 1901年、安部磯雄や片山潜によっていったん結成されたが、治安維持法によって解散を命じられた。
イ 1906年、第一次西園寺公望内閣のもとでいったん結成されたが、大逆事件によって解散を命じられた。
ウ 1932年、社会大衆党としていったん結成された。しかし、1940年に解散を命じられた。
エ 1945年、片山哲を書記長として、旧無産政党を統合して結成された。

ウとエで迷い、エとマークしたのですが、東進の解答もエです。ただウの年号年はあってますし、どこにツッコミを入れればいいのかいまいち分かりません。”命じられた”というのが誤りで、大政翼賛会結成の際は皆自ら進んで参加したのだろうか…とは思ったものの自信がありません。第一志望が早稲田なので安部先生のところはさすがに無視できぬ、と思い質問しました。(後略)

<石黒>
[1問目]大問1-問2
アは「東部」「西部」が逆です。この手の問題のあるある誤文です。
エは任那四県が百済に割譲されたことを思い起こしましょう。

[2問目]大問4-問7
ウは「解散を命じられた」が間違っています。大政翼賛会が結成された際には、各政党が「バスに乗り遅れるな」とばかりにこぞって解党したことを思い出しましょう。授業ではこの政党がまっさきに解散した話もしましたね。ある大学のために、ともつけて。早稲田ではありませんよ。


関連記事

2016年東京女子大(2/4)ちょっとだけ解答速報

東京女子大の入試問題について質問がありました。

<Uさん>
受験が始まって復習をしててわからなかったので教えてください(;_;)

満州国は日本の戦争遂行を支える資源・資材の補給地とされ、多くの移民が送り込まれたが、農家の二男・三男を中心とする青少年の組織をなんと呼んだか。漢字10文字で答えよ。

という問題です…。

<石黒>
「満蒙開拓青少年義勇軍」です。東京女子大なら不正解でもなんら問題はありませんが、早稲田では何度か出されています。


2016年獨協大(2/1)ちょっとだけ解答速報

2月1日に実施された獨協大の入試問題について、質問をいただきました。

<Yさん>
いつもお世話になってます。南浦和のYです。
今日実施の獨協大学の試験問題についてさっそく質問があります。

問、下線部c(c:前九年合戦・後三年合戦)について、いずれかの合戦に関する記述として、適当なものを選びなさい。
ア、前九年合戦では、陸奥守の源頼義が豪族清原氏を滅ぼした。
イ、前九年合戦では、陸奥守の源義家が豪族安倍氏を滅ぼした。
ウ、後三年合戦では、陸奥守の源義家が清原清衡を助けた。
エ、後三年合戦では、陸奥守の源頼義が清原真衡を助けた。

イとウで迷い、イが「安倍氏を滅ぼした」わけではなく「乱を平定した」のではないかと思いウにしたのですがあっているでしょうか?

P.S. 対馬丸でました。ごちそうさまです。

<石黒>
イは、前九年合戦を鎮圧した側には源義家もいたから正文と考えたのでしょうか。役職名に注目すると誤文だと気づくはずです。このとき陸奥守だったのは源頼義です。よって正解はウです。

対馬丸が解答だったのでしょうか。問題が楽しみです。


2015年早稲田大商学部(2/21)ちょっとだけ解答速報

<Sさん>
先生の講義を受講していたSと申します。昨日早稲田大学の商学部を受験しました。その日本史の問題の中で、これは作問ミスではないかと思うような問題がありました。教えて頂けますでしょうか。

<問題>
下線部トの分野で有名であり、第8代将軍徳川吉宗からの下問を受けたこともあった
長崎の商人の著作はどれか。(下線部トは史料の文中の天文地理です)
1.『都鄙問答』 2.『商人嚢』 3.『玉くしげ』 4.『広益国産考』 5.『稽古談』

答えは西川如見の『町人嚢』なのではないかと思ったのですが、選択肢が『町人嚢』ではなく、『商人嚢』になっていたので間違っていると思いました。予備校の解答速報では2が正しい答えとなっているのですが、いかがでしょうか。宜しくお願いします。

<石黒>
まず、設問にある「商人」とは西川如見と思われます。そして、選択肢2以外はいずれも「天文地理」「長崎商人」「吉宗時代」という条件に合わない人たちによる著作なため、どう考えても正解にはなりません。大学側が2を正解としていることは間違いないです。さて、Sさんにお尋ねしたいことがあります。西川如見の著作に『商人嚢』がないと言う根拠はありますか? 僕も主な辞書類を当たってみましたが、そんな本は見つけられませんでした。でもネット検索ではヒットしますね。もっとも、素人が『町人嚢』を誤記してしまっている可能性も高いのですが(苦笑)。
というわけで、西川如見の専門の研究者とかでないと、これを作問ミスと断言することはできません。ここは、他の選択肢の作者やその書かれた時期を考えて、消去法で2と解答すべきでした。

もしかしたら大学側から作問ミスと発表されるかもしれません。1点差で不合格だった場合には、調べまくって「こんな本ないじゃないか!」と突撃するのもアリですね。

<Sさん>
早速に有難うございました。早稲田なので、際どい問題が多いため、商人嚢を見て、これはひっかけだな・・と思って、すぐにこれは違うと判断してしまいました。他の選択肢も明らかに違うと思いましたが、商人嚢は絶対に違うと思い込んでしまいました。商人嚢が無いと言う根拠はありませんが、ネットで調べてみた限りでは、町人嚢と百姓嚢しか出てこない・・・くらいの裏付けしかありません。大学側から作問ミスが発表されることを願うばかりです。お忙しいところ、有難うございました。

残念ですが、早稲田の傾向を正しくつかんでいないと思います。早大入試では、1文字だけしか違わない造語でひっかけるという姑息な問題はほとんど出ないのです。そういうことをするのは上智大とかですよ。過去問をただ解くのではなく、各大学の特徴を知るために解くべきです。でもそれは、プロからのアドバイスがあって初めてわかることです。
だから夏期講習や冬期講習で演習講座があるわけです。早慶上智のための問題解説では、伝えたいことがたくさんあります。新受験生のみなさん、「うまく」受験勉強を進めましょう!

【2/26追記】
その後大学当局から、この設問は受験生全員に得点を与えるという発表がありました。

でる日講義

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

2015年早稲田大文化構想学部(2/12)ちょっとだけ解答速報(2)

<Mさん>
おそくにすいません!文化構想の問題で明についての設問で、正しいものを1つ選べという問題なんですけど

ア 朱元璋が宋を滅ぼし、建国した。
イ 朱元璋は明との通交を近隣諸国に呼びかけた。
ウ 足利義昭は僧祖阿を派遣して日明関係を開いた。
エ 足利義教は日明関係を拒絶した。
オ 懐良親王は日本国王に封じられたが拒絶した。

でアウエは即答でなしできわどいイと謎のオで悩みましたが、イは通交の部分が朝貢でないと明が海禁政策をしていた事実に反すると思ってオを選びました!しかし解答速報をみるとどこもイが正解です。わたしが日本語できてないだけでしょうか(´;ω;`)イはどうして正解なのですか?

<石黒>
正解はイでしょうね。たしかに朝貢とすべきですが、それは広い意味では通交の一種と理解できます。それに対し、オは「拒絶した」という部分が間違っています。この部分、授業で早稲田対策として丁寧に説明したのを覚えていませんか? 懐良親王は明からの朝貢要求に応じています。

まさにドンピシャで「出たーっ!」と言いたい出題でした。「ドンピシャ」ってもう死語でしょうか(笑)

でる日講義-経済・外交史(前近代)-

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

2015年慶應義塾大経済学部(2/13)ちょっとだけ解答速報

<Sさん>
こんばんは。今日の慶應経済の入試でわからない問題があったので質問させてください。

問.第一次世界大戦から第二次世界大戦にいたるドイツに関する次の1~4の文章の中から、誤りを含むものを1つ選びなさい。
1. ドイツの休戦協定への調印を経て第一次世界大戦の戦闘が終結した。その翌年に結ばれたヴェルサイユ条約によって、ドイツは莫大な賠償、軍備の制限、領土の割譲などが求められた。
2. 国家社会主義ドイツ労働者党のヒトラーが首相になり、ドイツは国際連盟を脱退した。そして、ヒトラーは再軍備を宣言した後、オーストリアを併合した。
3. ドイツと日本が日独防共協定を結んだ翌年に、イタリアを含めた日独伊防共協定が結ばれた。アメリカはそれに対抗するためにソ連を承認し、ソ連が国際連盟に加入した。
4. ドイツは、ソ連と独ソ不可侵条約を結んだうえで、ポーランドに侵攻した。それに対抗して、イギリス?フランスがドイツに宣戦布告し、第二次世界大戦が始まった。

答えは3にしました。

問. 狩野派に学んだ(a)は、オランダから輸入された西洋画を見ることにより、その技法を取り入れて写実的な日本画を創始し、(a)の影響を受けた呉春は日本画の大きな流れとなる四条派を開いた。

空欄aをいれる問題なのですが、わからなかったので谷文晁といれてしまいました。
お忙しいところすみません。よろしくお願いします。

<石黒>
1つ目の正解は3です。ソ連の国際連盟加盟は1934年で順序が間違っています。難問です。ただ、国連発足時の加盟国数が42カ国で、のちにドイツ・ソ連が加盟したことを、でるとこプラスで説明しました。その時期は難しかったのに、よく正解しましたね。
2つ目の正解は円山応挙です。谷文晁を考えたのはエライですが、これを機に覚えておきましょう。ちょうど円山応挙と呉春は、プリントに並んで書いてあることですし。

みなさん連日試験続きで大変でしょうが、体調管理に気を配りながら最後まで全力を出し切ってください!

でる日講義-とことん文化史-

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

2015年早稲田大文化構想学部(2/12)ちょっとだけ解答速報(1)

いよいよ早稲田大学の入試が始まりました。今年は当方では解答速報は行いませんので、ご了承ください。

<Mさん>
石黒先生こんばんは。冬季講習や直前講習でも先生が言っていた通り、沖縄北海道史が見事に出てふるえました。そんな中1つ疑問が…

下線部e 松前藩は蝦夷地支配
下線部eに関する事件を2つ選べ、という問題です。選択肢は、
ア:コシャマインの戦い
イ:シャクシャインの戦い
ウ:クナシリ・メナシの戦い
エ:フェートン号事件
オ:ラクスマンの根室来航

アイウの戦いが起きた順番しか分からず、とりあえずイウを選びました。夜分遅くすみません。

<石黒>
イウで正解です。ラクスマンの来航が悩ましいところですが、イもウも松前藩の支配に対する不満から起きた戦いなので、そちらを選びましょう。
まだまだ入試が続くかと思いますが、詰め込みまくって奮闘しましょう。

でる日講義

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

2015年学習院大法学部(2/10)ちょっとだけ解答速報

<Tさん>
お忙しい中失礼します。先日はお返事ありがとうございました。また入試問題でわからない場所があったので質問です。

1040年に国衙領、荘園区別なく一律に造内裏役をかける(1)の方式が採用された。 併せて荘園整理令が発布され特に国免荘の停止が重視された。
記述式で”一国平均役”と解答しました。時代が少し合わないかなとおもったんですが他になにも思い浮かびませんでした。

世界最古の印刷物とされるものはなんと呼ばれているか。
解答は”陀羅尼経”としか書きませんでした…正解にはなりませんよね?

<石黒>
1つめはたぶん一国平均役ですね。この税のはじまりの時期はあいまいなので。
2つめは百万塔陀羅尼経と書いてしまった方が無難ですが、陀羅尼経だけでも正解になるかもしれません。百万塔陀羅尼などとも言います。

でる日講義-とことん文化史-

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

2015年明治大情報コミュニケーション学部(2/8)ちょっとだけ解答速報

<Yさん>
こんにちは、お忙しい中失礼します。どうしても悩んだ問題があるので質問させてください…!

誤ったものの選択で、
1.海賊取締令を発令し,倭寇を取り締まるとともに,豪商たちの私貿易を奨励した。
2.ゴアのポルトガル政庁,マニラのスペイン政庁,台湾などに入貢を求めた。
3.島津家久の琉球侵攻を追認し,琉球でも検地を実施した。
4.明への先導役と,入貢を拒否した朝鮮に対して,二度にわたる出兵を行った。

試験当日は、海賊取締令で私貿易を禁止で、豪商たちの貿易を奨励、のところで即バツをつけました。しかし復習していると、2のマニラのスペイン政庁にも入貢を求めた?(ノートにイスパニア政庁とメモがありましたが、マニラなのかは残っておらず…)問題文では、豊臣秀吉は,「(下線)新しい国際秩序の構築」を企図した。…となっており、豊臣秀吉は下線は引かれていないけど、3は秀吉の時期ではない?と考え出すと答えがわからず、1が正解なのかも自信がもてなくなってきました…。
文章がわかりづらくて申し訳ありませんが、お答えいただけるとうれしいです!

<石黒>
単純な問題です。島津家久の琉球征討は1609年で江戸時代のことで、秀吉の政策ではありません。ゆえに正解は3です。授業でも何度も言ってましたが、時期誤り正誤問題が非常に多いので、ノートの位置を思い出して解きましょう。ちなみに、バテレン追放令でも貿易を奨励していたことを考えると、海賊取締令でも同じだと推測できます。また、マニラはイスパニアの拠点となっていましたから、それも正文と推測しましょう。メモが残っていないのが残念ですが、これもまた話していた内容です。

でる日講義-経済・外交史(前近代)-

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事