2015年度のおめでとうなみなさん(2)

慶應合格を決めた現役生からの報告を紹介します。新高3生は、来年の自分を思い描いてみてください。

<Sさん>
こんにちは!早稲田予備校でお世話になりましたSです。慶應経済の質問には丁寧にお答えいただきましてありがとうございました!
法、商学部は落ちてしまいましたが、今日、慶應文学部の合格が決まりました。経済の発表は明日ですが自信はないです笑 慶應法学部はそこそこ日本史は自信があったのですが、英語で失敗してしまいました。
先生のノートを信じて諦めずにくじけずにひたすらやっていたら試験に本当にたっくさん出て、震えまくりました。偏差値のあまり高くない高校だったので学歴にコンプレックスがあったのですが(笑)、これでようやく自信がもてます! これもすべて先生のおかげです。本当にありがとうございます! これからもお体に気をつけて、頑張ってください!!

その後、正式に慶應文学部への進学が決まり、こんなメッセージもいただきました。

<Sさん>
ずっと憧れていた慶応に通えることがきまって本当にうれしいです!
現役生は直前までのびると聞いていましたが、本当にそうでした! 入試期間中にも、試験から帰ってきたら泣きながら叫びながら勉強していました笑
やるならとことん、くじけず頑張ることが大切だと受験を通して学ぶことができたのが大きな収穫です。これも石黒先生が教えてくださったことです。このことをこれからも活かして何事もとことんがんばります!
お世話になりました。

難関大用語集解

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

2015年度のおめでとうなみなさん(1)

合格報告が届きはじめています。今回は、今後の受験生へのアドバイスもくださった方のメッセージを紹介します。

<Iさん>
おはようございます。早稲田予備校でお世話になっていた、Iです。念願の第一志望校の早稲田大学文化構想学部に合格することができました。本当に最後まであきらめずにやりきることができて本当によかったです(^^)

実際の入試では
国語88%
日本史72%
英語60%~65%

でした。日本史では、若草伽藍跡などの漢字が書けなかったり、苦手な24番ページを避けていたために落としてしまったものがありましたが、でるとこ日本史プラスで習った(中略)でなんとか合格点にたどりつきました!

私自身の反省は、文化構想を解き終わった後の感触が良く、続く文、人科、教育学部のとき気持ちが緩んでしまったことです。もし社学などが第一志望校だったら、日程が後の方なので、自分に甘んじず、やり遂げる粘り強さが必要だなと思いました。

今年の石黒教の皆さんにつたえていただきたいこと・・

1、当たり前のことですが早くノート覚えに徹すること!

2、学校の授業は、自分に有益な部分だけをかいつまんで聴くこと

3、メモをたくさん取ること。←この大切さは、過去問を解くときに思い知りました。

4、単純暗記の藩校の名前や、文化プリントの23番ページなどでは必ず替え歌を作ること!(私は軽くアルバム3枚分くらいつくりました。笑 替え歌は何より楽しいうえに、入試でその部分が出るとすらすら解答できます。)

5、講習のプリント(特に夏季)からも頻出するので復習をこまめにすること。良弁はかなり出ていました!

6、あきらめないこと。です。正直私は直前期におろそかだった文化史を死に物狂いで詰め込みました。もう無理だから文化史は捨てよう!とならずに、よし!時間の許す限り!と前向きに切り替えられたことがよかったと思います。

本当に一問一答から石黒教に改宗してよかったです!!!!!本当にありがとうございました 早稲田で勉強できることが本当にうれしいです。これからも御体に気を付けてお過ごしください。

すべての受験結果が出そろった方は、ぜひご報告ください。当ブログのフォームから、お名前を明記の上、進学先の大学・学部、その他の合格大学、メッセージなどをお送りください。(フォームはページ最下部にあります。)いただいたメッセージは、ブログやサイトで紹介させていただくことがあります。
みなさんの行方はどうしても気になります。お待ちしています。

でる日講義-つながる近現代-

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

2014年度のおめでとうなみなさん(8)

今日は、ワセヨビ生からいただいた合格報告を紹介します。

<Mさん>
慶応大学経済学部、立教大学経済学部、明治大学政治経済学部、法政大学経済、経営学部、学習院大学経済学部、東洋大学経済学部に合格しました。第一志望の慶応大学は補欠合格でした。でるとこプラスの後ろの論述問題の的中は僕の合格に大きく影響したと思います。得意な英作文が緊張のあまり手が震えて上手く書けなかったので、正直落ちたと思いました。それでも合格できたのは石黒先生のおかげです。他にも立教大学では漢字ミスをしてしまいましたが、それ以外は全問正解するなど日本史を得点源にできたのは精神的支えになりました。最後の最後に1点の重さを強く感じることができ、苦しかったけど充実した1年間を過ごせました。(中略)1年間本当にありがとうございました!この合格だけに満足せず、これからも精進していきます。

よく早慶大向けの講習では、実際の受験では1点に泣くことが多いという話をします。今回は逆ですね。1点に笑えたわけです。これから受験する人は、このことをかみしめておくといいですね。
そして、含蓄のある文面から、高卒生ならではの成長が感じられますね。受験をやり遂げて4月から大学生になる方は、安住せず一層上を目指してもらいたいものです。

聴くだけ日本史−美術史編−

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

2014年度のおめでとうなみなさん(7)

河合塾の現役生から、おもしろいズバリ的中情報をいただきました。

<Uさん>
(前略)先生のおかげでかなりの好成績を出せました!結果報告です。

受かったところは
早稲田社学、商、教育(補欠)
立教社学(全学部、一般)、異コミ、法(センター)
明治文、中央文、法政社学(センター)、東洋社学(センター)
でした!!
春からは第一志望だった早稲田の社学に通います。

最後の最後まで40面ノート詰めまくりました。直前講習でいただいた早稲田関係者一覧が現代文でも役立ちました!!本当に1年間ありがとうございました!

その後詳しく聞いたところ、早稲田教育学部入試で、「井伏鱒二」が選択問題で、「黒い雨」が記述問題で出たことがわかりました。

「お昼休みになんとなく見ていたのですがまさか国語の時に役立つとは思いもしませんでした!立教の全学部のときもその冊子の後ろについていた最近の話題の地震の話が結構出てきて本当に助かりました!」
と、喜んでもらえたようです。最後の詰め込みがモノを言うことがよくわかる、合格劇ですね。

でる日講義−とことん文化史−

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

2014年度のおめでとうなみなさん(6)

ご無沙汰しています。石黒です。一昨日、ネパールトレッキングから無事帰ってきました。後日、写真などを公開します。

今日は、ワセヨビの高卒生の合格報告を紹介します。1年前から着実に実力を上げて、みごと早稲田に合格しました。

<Oさん>
(前略)試験結果が出揃ったので、報告させていただきます。

早稲田大学教育学部社会科学専修 ◎
上智大学文学部新聞学科
明治大学政治経済学部政治学科
明治大学情報コミュニケーション学部
日本女子大学文学部英文学科

上智大学と迷いましたが、やはり第1志望大学であった早稲田大学に進学を決めました。早稲田大学は5学部も受けたのに、1学部しか受からなかったのは、受かったことが奇跡としか考えられません。笑

受験をしていて思った事は、早慶と上智とMARCHのそれぞれの間にかなりの壁がある、ということです。そして、それを越えるのにはかなりの努力が必要だということです。

現役の時は駒澤しか受からなかった私が一浪して早稲田大学に合格出来たのは、石黒先生をはじめ、ワセヨビ講師の方々のおかげだと思ってます!本当に石黒先生に出会えてよかったです!また直接挨拶しに行きます!

でる日講義−とことん文化史−お試し版

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

2014年度のおめでとうなみなさん(5)

今回は、河合塾生の合格報告を紹介します。現役生にもかかわらず模試ではA判定だったようですが、最後まで気を緩めずにやり通し、すばらしい結果をおさめました。

<Fさん>
本日全ての合否結果が出揃いました!

合格校
*早稲田大学文学部
*早稲田大学文化構想学部
*上智大学文学部新聞学科
*上智大学文学部国文学科
*明治大学文学部文学科文芸メディア専攻(センター利用)
*青山学院大学総合文化政策学部(センター利用)
*立教大学社会学部メディア社会学科(センター利用)
*法政大学社会学部メディア社会学科
*日本女子大学人間社会学部文化学科

第一志望の早稲田大学文化構想学部に合格し、進学することが決まりました!絶対に入りたかったところなので本当に嬉しいです。思わず涙が出ました。早く先生にご報告したくてウズウズしていました(笑)

早大プレの時点で、数人差で成績優秀者に名前が載らなかった辺りまでは成績が伸びていたのですが、本番で何が起こるかは分かりませんからずっと不安でした。A判定が出ても、E判定の人たちの追い込みに負けないようにと必死でした。
先生が以前仰っていたスゴイ方々を見習って、赤本は年内に全て終わらせました。学校では体育などをやりたくなかったので国立クラスに入り、生物と数学の時間に日本史の復元や赤本をやっていました(笑)

欲を言えば、早稲田の教育学部が受かれば無敗でしたが、そこだけは不合格でした。文化構想と文学部の手応えがかなり良かったため、知らず知らずのうちに気が抜けていたのかも知れないなと今は思っています。(中略)

石黒先生には本当にお世話になりました。心から感謝しています。

あるある正誤問題

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

2014年度のおめでとうなみなさん(4)

ワセヨビの現役生からいただいた、合格報告です。周囲に流されず、自分に厳しく臨んでいたようです。

<Kさん>
(前略)先生が校舎にいらっしゃる日に直接報告に参りたいと思っていますが、とりあえず全ての試験結果が出ましたので、報告させていただきます。

センター利用
武蔵大学
日本女子大学
中央大学

一般試験
学習院大学 経済?文学
上智大学 文学(史)
早稲田大学 文化構想

第一志望でした、慶應大学、早稲田の文学部には残念ながら落ちてしまいましたが、GMARCH、上智は出願したところ全てを押さえることができ、また、早稲田の文化構想学部にもなんとか合格することができたので、ほっとしています。

私は学校では高2まで世界史をとらされてしまい(そのため高校2年生からお世話になっていました。)3年生からは途中から日本史をとれたものの、自習の時間にあて、日本史は先生の授業で全てを吸収しました。

現役生は強く自分を持っていなければ、ぬるくなりがちな環境にいると思います。先生のブログに早慶に受かるような人は他人に気を取られていてはならない、というような趣旨の記事がありましたが、まさにその通りだと思います。私自身、進学校にいますが、周りの友人はなかなかスタートが遅く、踏み込みも浅かったように感じます。私も先生と出会っていなければ、一問一答や教科書を読み込みボロボロにすることで、わたしはやっている!という自己満足に陥っていたと思います。

私は他人よりできない分、人の何倍も自分に厳しく、努力を積み重ね、合格に結びつけることができたと思っています。それは先生の、御自身に対してもストイックな姿や甘い自分にちくりとささる叱咤激励、また過去の偉人の方々のリアルなお話を伺うことができたおかげだと思っています。また、高2のときに高3、特に高3のときに浪人生の中に身を置き授業を受けることができたことも自分の刺激になったと思っています。

先生のおかげで日本史を楽しみながら勉強でき、また短時間で効率良く学べたため、他教科に費やせる時間が他の人より多く、これといった苦手な教科をなくすことができました。先生に出会っていなければ、私の合格は確実にあり得ないものであったと言い切ることができます。学校では「学校は人間を育てる場所で、予備校はただ合格人数だけだ!」だなんてよく怒られましたが(授業全て自習&サボりまくっていました笑)、私は石黒先生からこれからの人生で活かすべき考え方を多く教わりました。本当に先生のおかげです。本当にありがとうございます。

お忙しい中、長い文章をお読みいただき、ありがとうございました。後日、また挨拶に行かせていただきます。

でる日講義−つながる近現代−

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

2014年度のおめでとうなみなさん(3)

ワセヨビの高卒生から、下剋上報告が届きました。現卒2年間受講してくれた方なので、今年再チャレンジする人は参考にしてください。

<Iさん>
石黒先生、お久しぶりです。全ての試験の結果が出たので報告します。

早稲田大学商学部
早稲田大学人間科学部
明治大学経営学部
青山学院大学経営学部
学習院大学経済学部
に合格し、早稲田大学商学部に進学させてもらうことになりました!

僕は石黒先生に出会ってなかったら早稲田大学に合格することは到底ありえませんでした。

僕は勉強がもともと苦手で、卒業した高校も創立以来早慶合格者が現浪合わせて一、二人しか出た事ない学校です。そんな勉強が苦手な僕が早稲田大学に進学出来るなんて石黒先生には感謝しかありません。

石黒先生の授業は単に日本史が武器になるだけでなく、日本史の授業を通して過去から学べることや社会の黒さ(笑)などためになる内容がたくさん詰まっていました。

二年目をやると決めたとき一年目の勉強方法を全て見直し、授業の受け方、ノートの覚え方、演習の仕方など根本的なとこから全て一からやり直したのがよかったなと思います。正直二年目は精神的にキツイこともたびたびありましたが結果的にはとても満足してます。

二年間本当にありがとうございました。入試問題をまとめてもっていきます。

合格スケジュール

※パソコンでのみ閲覧可能です。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

2014年度のおめでとうなみなさん(2)

前回に続いて、河合塾の現役生からの報告を紹介します。受験生へのメッセージもいただきました。4月から石黒の授業を受ける人は、参考になるはずです。

<Sさん>
(前略)ご報告が遅れましたが、無事に私大で第一志望としていた早稲田大学政経学部に合格することができました!私大は上智の補欠合格以外は普通に受かることができました!今は国立の結果待ちをしているところです…。

石黒先生のノートの凄さには毎回試験を受ける度に感じていました。上智の訳のわからない年を聞く問題に対応してるんですから!(笑) そしてそれとともに自分のノート、難関大用語集解の取りこぼしを見つけては後悔していました…。
石黒授業の後輩たちにはぜひとも私のような思いをしてほしくないので、何度も先生も仰ってると思いますが、ほんっとうに隅から隅までチェックしてほしいです!試験を受けたあとのメンタルがだいぶ変わると思います。自信のある科目があると次の試験も落ち着いて受けられると思います。
ちなみにセンターの日本史は満点を取ることが出来ました!ノートを直前にガン読みしたおかげです(笑)

一年間先生の授業を受けられた本当に良かったです。今までは自分の好きな時代しかまともに解けなかった私に受験日本史の厳しさを感じさせるとともに楽に覚える快感を教えてくださって本当に感謝しています。(中略)
日本史のノートはきっとこれからも手元に取っとくと思います。あんなに綺麗にノートをまとめたのは初めてでしたから(笑)
まとまりのない文章で読みにくいと思いますが、感謝の気持ちが少しでも伝わればいいなと思っています(笑)一年間本当にありがとうございました!

難関大用語集解

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

2014年度のおめでとうなみなさん(1)

管理人による更新です。しばらく、いただいた合格報告を紹介していきます。
まずは、河合塾の現役生からです。夏から奮起して、みごと受験校すべてに合格したそうです。

<Hさん>
慶應義塾大学法学部法律学科合格(進学先)
慶應義塾大学文学部人文社会学科合格
早稲田大学文学部合格
早稲田大学教育学部合格
上智大学文学部国文学科合格
上智大学法学部法律学科合格
青山学院大学教育人間科学部合格
立教大学現代心理学部合格
日本女子大学人間社会学部心理学科合格

受けた大学全て合格をいただきました。嬉しくて今でも信じられません!石黒先生のおかげです!

私が石黒先生の授業を初めて受けたのは高2の秋の体験授業でした。先生が緻密な入試分析をなさっていることにとても驚きました。また、わかりやすく、生徒のやる気を向上させるような授業にも感銘を受け、高3になったら絶対にこの授業を受けたいと強く思いました!

体験授業を受けてみて覚悟はしていたものの、やはり受験生生活はきびしいものでした。私は5月までテニス部に所属しており、夏休みまではフワフワした気持ちで過ごしていたぬるい生徒でした。なので、夏期講習であまりの出来なさにショックを受け、このままではいけないと思いました。

今考えると本当に信じられないのですが、私のノートの初めの方にはメモがほとんどありませんでした。夏のショックから私は授業の録音も参考にしてメモをたくさんノートに書くようになりました。大きめのポストイットがあると余白が足りない時に便利でした。

それが良かったのかわかりませんが、成績は上がりました。代ゼミの慶大プレでは日本史では2位を取りました。(1位と1点差で悔しかったです笑)本番の入試でも、日本史を受けるのは楽しみでした。緊張しないというのはその人のもとの図太さも関係あるかもしれませんが、それよりも努力の量に関係するのかもしれないと思いました。

この一年間、石黒先生の授業を受けなければ私の合格はありえませんでした。本当にありがとうございました!お忙しいとは思いますがお体には気をつけてください。

P.S 慶大法学部で先生のおっしゃっていた金子堅太郎のハーバードネタが出て、ほくそ笑んでしまいました。英語も小論文も手応えが全くなかったので日本史のおかげで合格することができたと思います。ありがとうございました!

でる日講義

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事