早慶関係者は何が出る?

直前講習の早慶大対策講座では、早慶大それぞれの関係者を一覧にまとめて配布しました。最後の最後に詰め込むのが大変かもしれませんが、ワセヨビではさらに人物史なども扱い、万全体制をとっています。うまく活用してください。

<Kさん>
早大 慶大関係者一覧に大隈重信と福沢諭吉が載っていなかったのですが、この二人に関しては何をどのくらい知っているべきでしょうか? 例えば2010年慶應商では、訓蒙窮理図解 世界国尽 帳合之法という用語集にない福沢諭吉の著作の出題がありますが正解すべき問いなのでしょうか 用語集にある福翁自伝と丁丑公論も気になります

<石黒>
テキストの「近現代のキーパーソン」のところに二人の説明があります。
福沢の著書については、『訓蒙窮理図解』『世界国尽』『帳合之法』は正解する必要はありません。それらを正解しなくても商学部なら8割正解できるはずですから。ただし、『世界国尽』については2012年の法学部でも出題されました。また慶大生の話によると、『福翁自伝』を読ませる授業があるそうです。

聴くだけ日本史-内閣編-

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

一日でノート10面復習が限度なんですが(再)

●お知らせ●
『MARCH学習院あるあるチェック』は、昨日完売いたしました。

センター試験の結果が思いがけず良かったりすると、油断して手を抜き始めてしまう人が、この時期結構います。センター試験と私大の入試は全く性格が違いますから、気持ちを入れ替えて、私大入試に向けて猛進してください。高速復元はできるようになりましたか? 史料対策を怠っていませんか? まだまだやらなきゃいけないことはたくさんあるはずです。立ち止まっている暇などありませんよ。こちらの記事を読んで、今の自分に足りない物は何か考えてください。

一日でノート10面復習が限度なんですが

どこでも史料問題

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

両立させよう、問題演習とノート覚え

あけましておめでとうございます。
昨日、『MARCH学習院あるあるチェック』の発送を開始しました。早いところで、本日にはお手元に届くかと思います。今年は数量限定販売となりますので、お早めにお申し込みください!

さて、早稲田の過去問について、以前に質問をいただいていました。

<Yさん>
こんにちは、昨年通年授業を受け、今年浪人しているYと申します。赤本を解いていて疑問に思った点がありましたので、質問させていただきます。
2008年早稲田大学政治経済学部の大問4の、Bの(c)です。
史料中に『臨時に首都を重慶に置ける中華民国国民政府』とあり、その首班は誰か、という問いでわたしは張学良と解答しましたが、赤本の正解は蒋介石でした。
わたしが解答を導き出したプロセスは、重慶に首都を移したのは盧溝橋事件での南京大虐殺、その前に国民政府側は張学良が蒋介石を監禁しているという36番ページのことを思い出し、監禁された蒋介石がリーダーであることはないのではないか、と思い張学良を選択しましたが、間違いでした。これはわたしの考え方のミスか、赤本のミスか、史料をやって当然解けているべき問題なのか、どれなのでしょうか。お時間のあるときにお答えいただけると助かります。

<石黒>
正解は蒋介石です。西安事件後に蒋介石の監禁が解かれたことを忘れているのではありませんか? そもそも西安事件で監禁されても、それだけでトップの座を失ったわけではありません。
たとえノートがあっても、正しい理解がともなわなければ意味はありませんから、教科書・参考書などできちんとした理解をはかるべきです。それとともに問題演習で間違って覚えてしまっているところをつぶしていくことも必要でしょう。
この問題はもちろん基本問題なので、史料問題も含めて演習量を増やすべきかと思います。

残念ながら、たとえノートがあっても、授業内容を忘れてしまっているところは結構あるものです。メモを取っていればまだ思い出せるかもしれませんが、そうでないところは厳しいですね。教科書・参考書を読み直したり、問題演習をする中でそうした穴をつぶしていくしかありません。

いっぽう勉強が順調な人は、年が明けたので徐々に直前期の勉強法に移行していきましょう。過去問を解きまくるのではなく、覚え漏れをなくすべくノートの全復習にシフトしていってください。Yさんのように演習が必要な人は、まだまだ問題演習も減らせませんが。詳しい話は、過去のブログに書いてあります。

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

失速する人、遅咲きの人(再)

この時期、諦めモードに入ってしまう人がいる一方で、近現代をマスターして成績が急上昇しだす人たちがいます。そんな遅咲きの人がいるのも決して悪くはありませんが、1つ心配なのは、そういう人は前近代に抜けがある可能性が高いということです。遅咲きの人はそのへんをどうフォローアップしていくのがいいのか、こちらの記事を読んで考えてみましょう。

失速する人、遅咲きの人

難関大用語集解

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

最後の最後でもぎ取る合格

今月あたまに、こんなメッセージをいただいていました。

<Kさん>
試験を受ける時に緊張しないのは、平常心が保てていいことなのでしょうか?それとも緊張感がないのでしょうか?決して適当に解いてるわけではないんですけど…試験はこんなにあっけなくすぎるものだと思うと少し不安です(>_<) 先日、東京女子大学受けた時に○○事件の○○の部分(編注:伏せさせていただきます)書きで出ましたよ!MARCH学習院あるあるチェック解いてたおかげで解けました! 残りもがんばります! <石黒> 緊張しないとはツワモノですね。まったく問題ないと思います。もし「あっけなくすぎる」ことに驚いたのなら、「こんなことで大学が決まっちゃうのか!」とも感じませんか? そうすると、もっと貪欲に得点したくならないかなあ……と思ったりしました。 ○○事件は良かったですね。記述で解けたというのが、素晴らしいです。確実に他の受験生を出し抜けたはずです。ニヤリですね。 <Kさん> 返信ありがとうございます!こんなことで決まってしまうのか!とも痛感しました(>_<)わたしの今まで頑張った時間をちゃんと発揮出来るようにがんばります! というか、明日から立教の全学部始め、本命の個別が始まるのでそうなってくるとまた精神状態も変わるかもしれません。平常心とパニックにならない程度の良い緊張感を持って石黒先生から今まで学んだことを生かせるようにがんばりたいと思います!

早稲田受験生は残り2日、最後の踏ん張り時ですね。毎年、ここまで図太く粘った人が、最終日程の学部に受かっていきます。すでに早稲田の早い日程は合格発表が出ていると思いますが、以前にも、手応えのあった学部に落ちたことを知って精神的にダメージを受けたものの、奮起して社学の合格をもぎ取った人がいました。試験会場での緊張感などにはだいぶ慣れてきたでしょうから、肉体的・精神的によく整えて、悔いのないようがんばってください!

また、試験結果が出そろった方は、ぜひご報告ください。ブログのフォーム(ページ最下部にあります)より、お名前を明記の上、進学先の大学・学部、その他の合格大学、メッセージなどを送信してください。

でる日講義

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

過去問を解きまくる時期はすぎました

入試直前期にさしかかり、過去問の解答に関する質問が増えていますが、過去問を精力的に解きまくる時期はもうすぎました。「あと3年分やれば、全学部計10年分の過去問が終わるんです!」というのならやり遂げる価値はあるかもしれませんが、今はラストスパートとして、ノートの全復習に移行すべき時です。石黒の通年授業を受けていない人は、今まで勉強してきたまとめたものを、あますところなく全力で覚えてください。

2007年早稲田大文学部の以下の問題について、質問をいただきました。

10 下線eをめぐる以下の記述のうち,誤りを含むものはどれか。該当する記号をマークしなさい。
ア 講和会議の議長は当時のアメリカ国務長官アチソンがつとめ,日本からは吉田茂が首席全権として出席した。
イ 政府・保守系政党はアメリカ・ソ連の対立が続いている以上,一部の国と平和条約を締結できなくても止むを得ないとする「単独講和論」を主張した。
ウ 平和条約はソ連・中国を含めた全ての連合国と締結すべきである,という「全面講和論」が社会党・共産党,一部の知識人によって唱えられた。
エ ソ連はアメリカ主導の講和会議はアジアの政治的緊張を高めるとの理由で,講和会議への参加を拒否した。
オ サンフランシスコ平和条約によって日本は主権を回復したが,沖縄・小笠原諸島はアメリカを施政権者とする信託統治のもとに置かれた。

<Aさん>
2007年早稲田大文学部の問題です ここの問10の問題なのですが赤本が答えを二つ指摘しています。しかし問題の趣旨からしたら誤文を一つ選べという趣旨のよう受け取れます。以前授業でおっしゃっていた施政権下関連の作問ミスだとは思うのですが、これがもし本番ならば自分が選んだエだけを正解とみなして良いのでしょうか?

<石黒>
そのとおりです。早稲田の過去問については、でるとこのWebサイトの「役立つデータベース」→「早大解答速報」(携帯サイトは「これで合格」→「早稲田大学解答速報」)を見てもらえば、もっと詳しい解説が書いてあります。そちらで解決するものも多いので、ごらんください。

聴くだけ日本史−内閣編−

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

追い上げ力が問われる直前期

各予備校で、大学別の対策講座が行われています。でるとこ教材のご注文や質問メールも増えていて、みんなが最後の力を振り絞っている様子が感じられます。先日のセンター試験と私大の試験は性格が違うので、くれぐれも油断せずに追い込みをしてくださいね。
以前にいただいた質問を紹介します。

<Sさん>
こんばんは!授業お疲れ様です!毎日聞くだけ日本史を聞いてるんで、久しぶりという感じはなかったんですがやっぱり生授業はテンションあがります!!!
直前期になったんで、毎日ノートの復元に励んでるんですが、どんなに頑張っても一日10面が限界なんです(;_;)要領が悪いんですかね??また、一日で40面をチェックすることは可能なのでしょうか?

<石黒>
やり方が違うんだと思います。40面をまさか全部手書きするわけではありません。自分に必要なことだけをやるわけです。それは各人さまざまです。そして、そのためには自分のノート定着度がどの程度なのか、わかっていなければなりません。優れた人はジブンというものがよくわかっているものです。それがわからない人は問題演習で自分を試すしかないでしょう。

全範囲高速復元に挑む受験生がいる一方で、学習範囲を絞り込もうとする声も耳にします。
「冬期・直前講習の復習と問題集のどっちをやった方がいいですか?」
とか、
「史料問題は『日本史事始』に載ってるヤツをやればいいですか?」
とかって具合にです。

通年授業は取ってなくて、せっかく講習を受けたのに、講習より問題集を優先する意味がどこにあるのでしょう? 何の迷いもなく両方やればいいと思います。

史料問題がピンチな人もたくさんいるでしょう。直前講習では、史料にぶつかって焦った人も少なくないと思います。だったら今からやればいいじゃないですか。そうでなければ、出題されないことを祈ってください。不安が吹き飛ぶような、すがれるモノがあるといいですが……。
それにしても『日本史事始』って、あれは受験勉強の一番最初段階にやる基礎問題集ですよ。僕が出している史料対策教材は『どこでも史料問題』ですってば。……ん? 勘違いしてたのでしょうか?

どちらにしても、「追い込む」とか「詰め込む」ってことを知らない人がいるようで心配です。大学受験の結果で人生のすべてが決まるわけではありませんが、ここでどれだけ追い上げられるかで、将来‘デキる大人’になるか、はたまた‘甘えちゃん’になるか、一つの岐路のようなものだと思います。ぬるい世界に甘んじたくない人は、立ちはだかる壁に背を向けず、全力でぶち当たってみてください。

どこでも史料問題

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

勝負を分ける、最後の詰め込み

センター試験が終わった後、1年前に早稲田に合格した卒業生からこんなメッセージが届きました。
「本日センター試験の日本史の問題を解いてみたんですがやはり悲惨でした」
「もう一年間もノートを見ていないので、枠がぼんやり頭に浮かんでくるくらいで悲しいものです(´;ω;`)」

これは、入試直前期にぎゅうぎゅうに詰め込んだ短期記憶だったため、しばらくして消えてしまったということです。言い換えれば、直前期のこの時期は、目一杯詰め込むべき時なのです。こういう時に覚える量を減らそうと考えるのは本末転倒です。

以前にはある偉人が、「『覚える』という意識ではなく、『本番の試験でどうやって思い出すか』という意識での勉強をして欲しい」「一度覚えたのに答えられないのは、忘れているのではなく引き出せなくなっているから」と言っていました。記憶の種類にもよるのですが、理屈や経験をもって覚えたものの場合、忘れていても一度引き出せば、また思い出しやすくなるんです。せっかく必死になって覚えたのに、引き出す作業をしていないために埋もれたままになってしまっているのは、非常にもったいないと思いませんか?

今は勉強する範囲を狭めるのではなく、どんどん広げていくべきなのです。覚えるのに苦労した経験を思い出して「またやり直しかぁ……」とうんざりするのではなく、「あのとき苦労して覚えたのだから今度は短時間でできる!」と捉えましょう。

『MARCH学習院あるあるチェック』のなかで、例年は立教大が人気ナンバーワンなのですが、今年はどういうわけか立教を選ぶ受験生が少ないようです。いろんな意味で狙い目ですね。立教大の人気そのものが落ちている可能性があるのと、この教材でおトクに受験する人が少ないという意味ですから。立教大のズバリ的中率は非常に高いのですよ。

‘センター明け燃え尽き症候群’に陥ることなく、志望校に照準をあわせて、最後まで詰め込んでいきましょう!

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

入試本番にあたって、高速復習できましたか?

今日はセンター試験ですね。直前にこのブログを見てくれている人もいるでしょうか。
ほとんどの人が、これが2014年度入試の幕開けでしょうから、本番での緊張感とかをじっくり味わってきてください。このブログをよく読んでくださっている人は、何かまとめたものを覚えていると思いますが、ギリギリまでそれをめくってみてくださいね。できるだけ多くの範囲に目を通すことが大切です。視界に入っていれば、丁寧に読み上げたりしなくても頭にはのこります。なので、とにかく、短時間で多くのページをめくることが大切です。
数年前のセンター試験当日、都営新宿線の中で、世界史の単語帳をめくっている受験生を目にしました。また、昨年末には高田馬場のサンマルクカフェで、これまた世界史の教科書を地道に勉強している人を見ました。悲しいことに、まだ頭の方の20ページあたりを見ながら、勉強していました。
そんな悠長なやり方ではなく、速く、かつ大量に単語を目に入れていってください。そして、ここでやってみたことを、一般入試の際にも生かしてください。つまり、センター試験後には、速度と量の両面でレベルアップしてほしいのです。現状に甘んじることなく、常に目標のハードルを上げていきましょう!

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

何が出る!? センター試験(再)

センター試験まであと2日、焦っている人がたくさんいることと思います。しつこいようですが、覚える範囲を絞りこもうなんて愚かなことは、くれぐれもしないようにしてください。何も受験において賭け事をすることはないでしょう。ヤマをかけたってハズれて泣くのがオチです。攻めの姿勢で弱点部分を詰め込み続けるべきです。今日はそんな入試出題予想について、2008年のセンター試験直前に書いた記事を紹介します。

何が出る!? センター試験

合格スケジュール

※パソコンでのみ閲覧可能です。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事