一日でノート10面復習が限度なんですが(再)

●お知らせ●
『MARCH学習院あるあるチェック』は、昨日完売いたしました。

センター試験の結果が思いがけず良かったりすると、油断して手を抜き始めてしまう人が、この時期結構います。センター試験と私大の入試は全く性格が違いますから、気持ちを入れ替えて、私大入試に向けて猛進してください。高速復元はできるようになりましたか? 史料対策を怠っていませんか? まだまだやらなきゃいけないことはたくさんあるはずです。立ち止まっている暇などありませんよ。こちらの記事を読んで、今の自分に足りない物は何か考えてください。

一日でノート10面復習が限度なんですが

どこでも史料問題

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

復元がなかなかできない人へ(再)

夏休みも残り2週間となりましたが、講習の復習と平行して、既習範囲の復習はできているでしょうか。今回は、ノート復元について書いた過去記事を紹介します。復元がなかなかできない人によくあるパターン別に、その対処法を挙げていますので、関連記事も含めて読んでみてください。前近代をしっかり定着させた上で、2学期を迎えましょう!

復元がなかなかできない人へ(1)

難関大用語集解

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

GWに挑戦しよう! 40面ノート復元

通年授業が始まって何周か経ちましたが、学校と違ってかなりのペースで進みますので、復習が追いついていない人もいるようです。学校がお休みのこの時期に、必ず挽回するようにしましょう。復習法について書いた過去記事を紹介します。

「復習が追いついてないんですが」
復習が遅れている人は、今までの勉強を見直しましょう。
「しゃべり勉強ってどうやるんですか?」
勉強法はどんどん改善できるものです。一つの場所にとどまっていないで、常に良いやり方を模索していってください。
「復元できるようになるのに、何時間?」
偉人の佐々木さんが、ノート復元ができるようになるまでどのくらいの時間がかかったか、質問に答えてくれました。

日本史事始

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

3番右~7番ページの学習法(再)

予備校の通年授業が、本格的にスタートしました。初回の授業では復習のしかたをプリントで説明していますが、ブログではもう少し丁寧に紹介していました。授業直後にやるべきことから問題演習まで、7段階にわたって解説していますので、ぜひ参考にしてください。

「3番右~7番ページの学習法」

できるだけ早く学習ペースをつかんで、難関大合格への近道を行くようにしましょう。

日本史事始

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

追い上げ力が問われる直前期

各予備校で、大学別の対策講座が行われています。でるとこ教材のご注文や質問メールも増えていて、みんなが最後の力を振り絞っている様子が感じられます。先日のセンター試験と私大の試験は性格が違うので、くれぐれも油断せずに追い込みをしてくださいね。
以前にいただいた質問を紹介します。

<Sさん>
こんばんは!授業お疲れ様です!毎日聞くだけ日本史を聞いてるんで、久しぶりという感じはなかったんですがやっぱり生授業はテンションあがります!!!
直前期になったんで、毎日ノートの復元に励んでるんですが、どんなに頑張っても一日10面が限界なんです(;_;)要領が悪いんですかね??また、一日で40面をチェックすることは可能なのでしょうか?

<石黒>
やり方が違うんだと思います。40面をまさか全部手書きするわけではありません。自分に必要なことだけをやるわけです。それは各人さまざまです。そして、そのためには自分のノート定着度がどの程度なのか、わかっていなければなりません。優れた人はジブンというものがよくわかっているものです。それがわからない人は問題演習で自分を試すしかないでしょう。

全範囲高速復元に挑む受験生がいる一方で、学習範囲を絞り込もうとする声も耳にします。
「冬期・直前講習の復習と問題集のどっちをやった方がいいですか?」
とか、
「史料問題は『日本史事始』に載ってるヤツをやればいいですか?」
とかって具合にです。

通年授業は取ってなくて、せっかく講習を受けたのに、講習より問題集を優先する意味がどこにあるのでしょう? 何の迷いもなく両方やればいいと思います。

史料問題がピンチな人もたくさんいるでしょう。直前講習では、史料にぶつかって焦った人も少なくないと思います。だったら今からやればいいじゃないですか。そうでなければ、出題されないことを祈ってください。不安が吹き飛ぶような、すがれるモノがあるといいですが……。
それにしても『日本史事始』って、あれは受験勉強の一番最初段階にやる基礎問題集ですよ。僕が出している史料対策教材は『どこでも史料問題』ですってば。……ん? 勘違いしてたのでしょうか?

どちらにしても、「追い込む」とか「詰め込む」ってことを知らない人がいるようで心配です。大学受験の結果で人生のすべてが決まるわけではありませんが、ここでどれだけ追い上げられるかで、将来‘デキる大人’になるか、はたまた‘甘えちゃん’になるか、一つの岐路のようなものだと思います。ぬるい世界に甘んじたくない人は、立ちはだかる壁に背を向けず、全力でぶち当たってみてください。

どこでも史料問題

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

入試本番にあたって、高速復習できましたか?

今日はセンター試験ですね。直前にこのブログを見てくれている人もいるでしょうか。
ほとんどの人が、これが2014年度入試の幕開けでしょうから、本番での緊張感とかをじっくり味わってきてください。このブログをよく読んでくださっている人は、何かまとめたものを覚えていると思いますが、ギリギリまでそれをめくってみてくださいね。できるだけ多くの範囲に目を通すことが大切です。視界に入っていれば、丁寧に読み上げたりしなくても頭にはのこります。なので、とにかく、短時間で多くのページをめくることが大切です。
数年前のセンター試験当日、都営新宿線の中で、世界史の単語帳をめくっている受験生を目にしました。また、昨年末には高田馬場のサンマルクカフェで、これまた世界史の教科書を地道に勉強している人を見ました。悲しいことに、まだ頭の方の20ページあたりを見ながら、勉強していました。
そんな悠長なやり方ではなく、速く、かつ大量に単語を目に入れていってください。そして、ここでやってみたことを、一般入試の際にも生かしてください。つまり、センター試験後には、速度と量の両面でレベルアップしてほしいのです。現状に甘んじることなく、常に目標のハードルを上げていきましょう!

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

何が出る!? センター試験(再)

センター試験まであと2日、焦っている人がたくさんいることと思います。しつこいようですが、覚える範囲を絞りこもうなんて愚かなことは、くれぐれもしないようにしてください。何も受験において賭け事をすることはないでしょう。ヤマをかけたってハズれて泣くのがオチです。攻めの姿勢で弱点部分を詰め込み続けるべきです。今日はそんな入試出題予想について、2008年のセンター試験直前に書いた記事を紹介します。

何が出る!? センター試験

合格スケジュール

※パソコンでのみ閲覧可能です。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

やることが増えて復習の崩壊がはじまっています…

2学期に入ると、その週に習った範囲の復習と、1学期に扱った部分の復習を同時に進めなければなりません。この時期に勉強のリズムをもう1段階上げる必要があるため、先日もそのことに関する過去記事を再放送しました。今日は、具体的な質問が届いたので紹介します。

<Aさん>
こんばんわ。いつも石黒先生のノートには助けてもらって順調に日本史も伸びてきました。志望校は第一に早稲田の文化構想他に早稲田の文学と社会科学、青山の総合文化政策を受ける予定です。
今悩みに直面しています。それは、日本史の復習時間が充分にとれないということです。このブログの記事をいろいろ拝見して解決方法のヒントを探そうと思ったんですが、なかなか自分に合うものが見つからず、思い切って先生に相談することにしました。自分の復習方法は
近現代(その週にやった授業)
(1)ノート清書
(2)枠を自分で作って一週間で量を分けて復習
で文化史も含めて大体1週間2枚程度をしっかりと暗記しています。実はこれはさほど負担でもなくこの方法は自分の中ではベストかなと思っています。しかしここからが悩みなのです。1つは1学期範囲の復習です・・
夏休みを通して、近現代でやった方法と同様の方法で、1周はしました。(文化プリントも含めて)しかし、細かなところだんだんと忘れてしまうのです。それの対策で最初は電車の中でノートを2ページ毎日読むというのをやって、それでも本当に細かいのはなかなか定着しなかったので、ここは一念発起と、ノートを全部コピーして赤シートで隠せるように塗って、それをやることにしました。それで、先週まで丸く済んできたのですが・・・先週僕は先週資料を全然やっていないことに気づき、石黒先生の「どこでも史料問題」を始めました。(中略)
(1)朝の駅までの道の15分間聴く、(2)そしてその範囲をCDを聴きながら読む
という方法でやったのですが(2)に割く時間がなくなって週の途中で出来ない日が発生したうえに、1週間後には忘れてしまったりなかなか定着しません。さらに、どんどんどんどん他教科でやることが増えて赤シートのノートすらやる時間が追い詰められてきて2ページの予定が1ページになったり・・・とにかく復習の崩壊が始まってきています・・・
だからこの二つの事柄についてアドバイスをいただきたいです。
(1)このまま赤シートノートを続けるべきなのか(他によい効率よく細かいところまでできる方法はあるか)
(2)史料集の勉強方法でより効率よく定着できる方法はあるか。
の二点です。赤シートノートはもし他の方法が見つからなければ他教科の時間を少し削ってでもしっかり2ページやろうと思います。(中略)
国語も志望先が文学部系が多いため国語も重視されるのである程度時間を割いています。なので、日本史に割く時間がどうしても少なくなってしまいます・・・でも、絶対に日本史を怠りたくないです。もともと学校でも日本史だけはクラスで上位だったし、日本史は好きだし、なにより志望校に絶対に受かりたいからです!!(後略)

<石黒>
計画的にきっちり復習しているようで、心強いです。

>このまま赤シートノートを続けるべきなのか(他によい効率よく細かいところまでできる方法はあるか)
チェックペン勉強も始めのうちは良いのですが、いつまでも続けるのは効率が悪いです。赤シートで何回かまわしたら、脳内復元をベースにし、どうしても覚えられない部分だけをノートに印や付箋をつけるなどして、重点的に覚えていく方法に切り換えるべきです。脳内復元については、こちらの記事を参考にしてください。
「究極の最速ノート復元 歩き復元!」
習得度によって、うまく使いわけましょう。

>史料集の勉強方法でより効率よく定着できる方法はあるか。
『どこでも史料問題』も、考えて思い出せないところだけに印をつけて反復していくべきです。音声CDは、定着しきれないトラックだけを再生するように、プレーヤーで設定できないでしょうか。

短時間で効率良く進められるよう、工夫してみてください。

どこでも史料問題

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

1日何面復元していますか?

過去問に関する質問を2つ紹介します。

<Aさん>
(前略)2011年 2月8日の上智の過去問の 大問1の仏像彫刻に関する問題なのですが、短文から時代を選ぶ問題でDの
仏像の素材は、金属・木・土など多様であったが、共通する独特な清新さの表出がこの時代の特徴といえる
の答えの時代が白鳳文化なのですがあたしは白鳳文化の仏像は、すべて金銅像だと覚えていたので 材質が金属・木・土など多様 というところから 白鳳文化という解答に納得がいきません。解答にあるように 清新さ というヒントから 白鳳文化という答えを出せば いいのですか?

<石黒>
すべて金銅像なのは、白鳳文化プリントに挙げられている彫刻に限ってのことです。それ以外の仏像には、当然木像だってあるのですよ。「清新さ」で解いてください。

<Aさん>
資料集などを見ても金銅像以外がみつからなかったので、金銅像だけだと思っていました。解いた時に“清新さ”を まったく気にしないで解いてしまったので 次からは全体をしっかり見て解きたいと思います。ありがとうございました!!

<Sさん>
こんばんは。先ほど2012年の明治の政経の問題を解いていてひっかかるところがあったので質問させていただきます。大問IIIの問7で大津事件に関して正しいものを選べ、という問題でまぁ他の選択肢は明らかに消せて答えも出るのですが、正答の選択肢が「この事件の犯人は当時広く蔓延していた『恐露病』の影響を受けていた」というものでした。僕の中では、「津田三蔵がロシアの皇太子切りつけちゃった!!やばい!!ロシアに攻められる!!」という感じの捉え方だったのですが、、、恐露病って、厳密にいえば何なのでしょうか?また、「恐露病」って記述で出されることありますか?あと、論述の問題で「恐露病」と書いていいものでしょうか?長くなってしまい、申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

<石黒>
Cの判別が推測でできれば消去法が使えるのですが、ちょっと厳しいですね。正解できたのならすばらしいですが、実際には難問です。「恐露病」については、覚える必要はありません。記述で問われることもないでしょう。

<Sさん>
返信ありがとうございます。覚える必要がない、と聞いて少し安心しました笑 入試本番で知らない言葉が出てきても冷静に消去法などで解けるように頑張ります!
最近学校から家の間の電車の中でもノート復元をはじめました。周囲の迷惑にならない程度に、口の中でゴニョゴニョしゃべりながら膝の上に下敷きと紙のっけて書いています笑 復元はまだ一面15~25分かかってしまいますが、50~70分電車に乗ってるので行き帰りに二面ずつやります。この間ようやく前近代が終了したので今日、明日で40面を何周できるか、全力尽くします!あとは最近おろそかになっていた英語も合わせてがんばります!笑

この調子で、あとはどこまで復元のペースを上げられるかですね。もうこの時期になって、「どうやったら復元できるかわかんないのぉ」なんて言ってる人は、ひたすらノートを白い紙に書き写してください。一日にこなすべき量は、政治史7面+文化史3面=計10面 です。政治史と文化史でノートは56面ありますから、このペースでやれば、6日で一週できます。当然、時間はありませんから、白い紙になぐり書きです。1面を20分で書き終えてください。もう、わかりますよね? 簡単な用語だったら全部書かず、口でしゃべって終わりですよ。「それじゃあ自習室でできないよぉ」って言うなら、家でやればいいじゃないですか?「家だとできないもん」って言う人は残念ですが、ゆっくりあと1年かけてください。

MARCH学習院あるあるチェック

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

しゃべり勉強って何をしゃべるの?

derutoko.comでは、毎週水曜日と土曜日にメールマガジンを発行しています。内容は、このブログの過去記事から、今読んでおくべきおすすめのエントリーを再編集したものです。2005年5月以来、2300本を超える数の記事がありますから、読みあさるのも一苦労だと思います。入試本番までいよいよ時間もなくなってきましたから、役立つ記事だけを効率的に読めるメルマガも、ぜひ活用してください。もちろん、購読は無料です。
モバイル版登録ページ
PC版登録ページ

今回は、そのメルマガの内容についての質問を紹介します。

<Kさん>
今日のメルマガ見て思ったことあるんでメールしました。僕は喋り勉強で一気に復元しようと頑張ってましたがそうじゃなくて喋り勉強は単語を覚えるためであって復元に直接結びつけるものでは無いのですか?

<石黒>
しゃべり勉強というのは、人によってさまざまなやり方があります。たとえばこうです。
(1)口に出して音を聴いて覚える。
(2)しゃべって説明することで自分が理解しているかどうかを確認する。
(3)復元の際に書くのより早いからしゃべる。
というわけで自由にやればいいと思います。いずれにしても復元の最終段階は、頭の中で思い出すだけですね。

<Kさん>
ありがとうございます。書いてる時間はホント勿体無いんで難しい漢字だけ書くようにします。

聴くだけ日本史−内閣編−

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事