高校2年生の独学勉強法(2)

昨日のお母様からさらにメールをいただきました。

<Nさん>
お忙しい中、ご丁寧なアドバイスありがとうございました。
先日のメールには書いておりませんが上智公募推薦と一般受験を考えております。
(デメリット等、本人承知済み)
そのため、3年夏休みからは推薦対策に時間がとられる事を考え、英語プラス1教科は3年迄にほぼ網羅したいと考えてるので、日本史の通常授業を2年又は3年で取るか悩んでます。
仮に2年で河合塾の日本史総合をとった場合、3年からは独学で復習及び演習すれば受験範囲は網羅できますか?
度々の質問で申し訳ありません。ご返信急ぎません。

ちなみに昨日上智CMを注文したのは私です。日本史事始はあいにく完売のようなので、CMも完売になる事を恐れ、気が早いですが注文致しました。

<石黒>
河合塾の日本史総合ですが、授業内容・受講生とも上智大志望者にとってはレベルが低いためお勧めしません。
大学受験のための日本史というのは、基礎部分なら独学が可能ですが、早慶上智レベルとなると素人の受験生では習得すべき情報の取捨選択ができないため困難を極めます。ハイレベルな部分こそ受験対策に精通している環境で学習すべきです。その環境というのが講師しだいなのは言うまでもありません。

ちなみに先日、公募推薦で上智大に合格した生徒が報告にきました。公募推薦に必要のない日本史も模試では相当高い偏差値を出していたようです。効率よく学習できたことを喜んでいました。

<Nさん>
的確なご指導ありがとうございます。
では2年は季節講習と独学で対応し、3年から通常授業をとる事にします。
先生の講義を受けれたら良いのですが…(場所的に問題あり)。

お忙しい中、ご親切にありがとうございました。

derutoko.comの公式サイトには高校1・2年生の方へというページがあります。お勧めするブログ記事のリンク集となっていますので、よろしかったらごらんください。

上智対策コンプリート・ミッション

関連記事

高校2年生の独学勉強法(1)

最近は大学に入る方法がかなり多様化してきました。各大学は一般入試以外にさまざまな受験方法を用意しています。
これ、受験のチャンスが増えて一見良さそうなんですが、実は受験生の負担を増やしている面もありますよね。指定校推薦を取るための定期テスト勉強から始まって、公募推薦などの小論文対策もしなくちゃいけないし、自己アピールにつなげるための活動もしておかないと……と。

そしてほぼ一般入試しか対象としていない当方は、だんだん役立たずになりつつあるのかもしれませんね。先日、上智大の公募推薦と一般受験を考えている方からご質問をいただきました。紹介します。

<Nさん>
初めまして
プログを拝見した高1息子の母親でございます。春から河合塾に入塾します。
日本史は得意科目なので3年から授業をとり、2年生は独学と季節講習を受講予定です。
独学用のテキストと勉強法を教えて頂けますか?
ちなみに上智第一希望です。
受験直前にはもちろん『上智対策コンプリート・ミッション』を使用させて頂きます(笑)

<石黒>
ご質問ありがとうございます。
早くからの大学受験対策はすばらしいですね。効率よく確実に上智大レベルにもっていく方法としては、高校2年生のうちに日本史の骨組みをつかみ、3年生で完成させるという2ステップで行くのが良いかと思います。そのための教材としては『きめる! センター日本史』が最適です。やさしくみえる文章ですが、内容的にはこれだけでセンター試験で9割が取れます。そして日本史の骨組みをつかむためには、政権担当者や将軍などを順番に覚えることが最優先です(とりわけ上智大では時期の把握が欠かせません)。こうした単純暗記のための教材としては『日本史でるとこ攻略法』をお勧めします。

こうした学習を進めていくうちに好奇心が高まってきたら、上智大で頻出かつ難易度の高い「文化史」に取り組むのも良い手です。映像教材になりますが、『でる日講義-とことん文化史-』がすべてを網羅しているベストな教材です。

きめる!センター日本史

関連記事

高2の夏期講習について

現在、高校2年生の方から質問をいただきました。紹介します。

<Tさん>
はじめまして。新高2で今年の4月から河合塾に通塾しております。早稲田大学の文化構想学部に入れたらと思っております。
現在は、英語と国語のみ受講しています。学校の日本史は高2からでまだ始まったばかりです。進度も遅いです。ただ、英語が苦手な為、高2の間は国語と英語に力を入れて、高3から通期授業の日本史の受講をと考えていますが、遅すぎでしょうか?
せめて、高2の夏期講習や冬季講習で日本史を受講したほうがいいのでしょうか?(日本史集中講義の古代や近現代)学校の授業が始まったばかりで、基礎もできていない段階で受講してもついていけるのでしょうか?
もうすぐ、夏期講習の優先申し込みが始まりますので、お忙しい所、大変、恐縮ですが、アドバイス頂けたら助かります。何卒、宜しくお願い致します。

<石黒>
高2の夏に講習で日本史を学んでおくというのは良い戦略です。河合塾の講習「日本史集中講義」をお勧めします。

学校の授業が古代から始まっていることを考えると、近現代のほうが受講する価値が高いかと思います。早稲田の文化構想学部に限っていえば、古代~近世の出題のほうが多いのですが、他の学部は近現代の割合が大きいです。近現代は政治・経済・外交が複雑に絡み合うため、3年生にも近現代の受講を勧めているほどです。これを2年生の段階で習得しておけば、3年生の夏に余裕がもてて有利になります。レベル的には初学者であっても困らない基礎〜標準レベルの授業となっています。

うまくハマると日本史が楽しく感じるようにもなるので、よろしかったら受講してみてください。

準備万端で高校3年生になれると良いですね。3年の夏にはやらなきゃいけないことがたくさん出てきますから。まだ5月ですが、充実した夏休みを送れるよう考えてみましょう。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

3年生になるまでに何をしたらいいですか?

石黒が海外旅行中につき、しばらく管理人が更新させていただきます。

2月初旬に、河合塾の新高3生からこんな質問をいただいていました。春から受験生になる方にとって、ちょうど今の時期に参考になる話ですので紹介します。

<Tさん>
(前略)苦手な英語により多く時間を使いたいので、効率よく勉強を進めたいです。因みに早稲田文化構想志望です。

【1】高校では古代から授業が始まり、現在室町あたりをやっています。3年生は織豊政権から入る予定らしいです。3年生になるまでに何をどうしていいかわかりません。古代から順に復習していけばよいですか?初歩的な質問申し訳ないです。

【2】3年次の石黒先生の通常授業を受けるかどうかはまだきめていないのですが(是非受けたいですが、金銭面など諸事情で。)どちらにせよ、読むだけ日本史を購入してみようと思っています。Dランク用語まで載っているが網羅していないということですが、受験生が本当に欲しかった~という問題集は網羅されているらしいので、そちらを購入して重要語をおさえる方がよいのでしょうか?それとも読むだけ~で流れや重要をおさえ、受験生が本当に欲しかった~で足りないところを埋めるという方が良いのでしょうか?

もしも、石黒先生の通常授業を受講出来なかったときは、ブログで紹介されていた市販のノートと石黒先生の教材を使ってでるとこをおさえていきたいと考えています。

<石黒>
2~3月は、『読むだけ日本史』で基礎固めをしておくのが良いでしょう。Tさんの習熟度にもよりますが、いずれにせよ、学校の授業が受験の出題傾向にそっていないことは多々ありますので、『読むだけ日本史』を使って受験に必要な知識をインプットしていきましょう。学習の順序としては、一番最初の原始から始めてください。

4月から予備校の授業を受けないのであれば、『読むだけ~』をある程度習得したところで市販のノートを導入して、覚えるものをうまく整理していきましょう。同時に、コンパクトな『読むだけ~』には盛り込まれていないDランク用語を、問題集・参考書・過去問などで補う必要があります。ちなみに、『受験生が本当にほしかった問題集』は近現代のみを扱ったものですので、原始~近世についてはまた別の問題集を使ってください。当方が出しているものとしては『難関大用語集解』があります。

<Tさん>
返信ありがとうございます。
早速、読むだけ日本史(1)を購入しました。コンパクト且つわかりやすくまとまっていて驚きました。学校からもらったセンター過去問のいくつかを読むだけ日本史(1)と照らし合わせると、書いてある書いてある。初めて(忘れてるだけかもしれませんが)見る単語もあって少し焦りましたが、読むだけ日本史を活用して勉強を進めていきます。

受験生が本当にほしかった問題集はともかく、難関大用語集解は少し値段が高めとも思いますが、感想を見てみると、値段以上のものが得られるようで(本当はむしろ安いくらいなのでしょうか)、期待大です。検討してみたいと思います。

難関大用語集解

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

池袋高2生からのメッセージ(6)

久しぶりに担当した高校2年生向けの通年授業が終わりました。

<Nさん>
ありがとうございました。

<石黒>
いいえ、こちらこそ。

<Mさん>
とても分かりやすかったです。日本史がんばります。ありがとうございました。

<石黒>
それは良かったです。いよいよ3年生ですね。本腰を入れてがんばってください。

<Mさん>
2学期からありがとうございました。テストで、あいまいにしていたことがよくわかりました。春休み復習します><やっぱり毎回毎回しっかり覚えないとですね。

<石黒>
ため込むのは危険ですね。毎回覚えるということは、そのたびにそれまでの内容を思い出すことになって、実は反復覚えをしているわけです。記憶には反復の効果は大きいのですよ。

<Oさん>
3学期からでしたが、とても充実した勉強ができたと思います。4月までにしっかり復習し、自分でも勉強を進めたいです。ちなみに今日(26日)は2.26事件の起きた日ですね!(笑)

<石黒>
確かに二・二六事件の日でした。そして、こういう感じで勉強していくんだってことが、今の段階でわかっているのは強みになります。でも繰り返しやらないとすぐ忘れてしまうので、復習が大切です。

<Hさん>
1年間ありがとうございました!中学受験以来の日本史だったので、忘れている所や全然知らないことが多くて途中覚えられるのかと不安になったりしましたが、何とか頑張って、楽しんで受けられました。来年度からもしっかりやってノートも使って進んでいきます。お世話になりました。

<石黒>
こちらこそありがとうございます。1年間おつかれさまでした。覚えるべき量は確かに多いのですが、一度にたくさん詰め込むなんてことを考えなければ、無理な量ではありません。たったの40面なんですから。

<Tさん>
3学期からでしたが、ありがとうございました。太平洋戦争がはじまってからの中国の世界的な立ち位置はどんなものだったのでしょうか?

<石黒>
こちらこそありがとうございました。
当時の中国は蒋介石が率いる国民党が中心でしたから、戦後から現在にかけての共産党が支配する中国とは違います。つまり、日本と対抗するという点でアメリカやイギリスと仲間になっている連合国の一つです。

<Kさん>
ありがとうございました。本買います。

<石黒>
それはそれはありがとうございます。ちょうど今日から、店頭に並ぶはずです。

<Hさん>
本の題名を教えてください

<石黒>
『カラー改訂版 いっきに読める日本の歴史』(KADOKAWA/中経出版)です。中身の一部はこちらをどうぞ

<Nさん>
・「いっきに読める」の新しいもののほうがいいんですかね?
・来年も石黒先生の授業を取ると思うのでよろしくお願いします。

<石黒>
旧版を持っているのでしょうか。だとしたら新しいのを買い直すほどではありません。同じ金額を使うなら、他の本に使ってください。4月の授業開始までにベースとなる知識をつけておくことをおすすめします。

合格スケジュール

※パソコンでのみ閲覧可能です。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

池袋高2生からのメッセージ(5)

2年生向けの授業もいよいよ最後の講義でした。来週はテストとその解説講義です。

<Nさん>
社会主義や資本主義と人間には、色々な考えがある中、誰が正しいのか、わからなくなった。

<石黒>
そう思ってもらえてよかったです。それが現実の世界だからです。正義と悪がはっきりしているのは、単純ストーリーを好む(もしくは理解できない)人たち向けの、映画や小説などのエンターテインメント作品くらいなものです。

<Kさん>
中国はいつの間に極東委員会や対日理事会に名を連ねるようになったんですか?

<石黒>
授業では話せませんでしたが、カイロ会談に中国が参加していることをプリントで確認してください。中国はアメリカ・イギリスとともに日本と戦って勝利した国です。ポツダム宣言もこの3国の名で発表されたものです。

<Oさん>
読むだけ日本史を購入したのでこれで古、近代の勉強もしっかりしたいです。3年次も先生の講座に決めました!

<石黒>
ありがとうございます。4月からの授業を楽しみにしていてください。より密度の濃い授業になりますから。

<Mさん>
来週のテスト何とか頑張ります。近代好きです!

<石黒>
前回もよくがんばっていましたね。一段と飛躍してください。

合格スケジュール

※パソコンでのみ閲覧可能です。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

池袋高2生からのメッセージ(4)

<Mさん>
今日もおもしろかったです!

<石黒>
それはよかったです。

<Tさん>
授業いつも楽しいです。関係ないのですが、憲国記念日がなぜあるのか、お聞きしたいです。

<石黒>
建国記念日、正確には建国記念の日ですね。これは、戦前に紀元節という祭日だったものです。初代の天皇とされる神武天皇の即位した日ということで祭日になっていたのです。このあたりは3年生になったら覚えなければならない内容です。また、大日本帝国憲法が発布された日としても有名です。

<Oさん>
NHKの朝ドラが、今ちょうど銃後の生活なので、今日出てきた「公定価格」なども登場していて、すごく勉強になりました!

<石黒>
そうなんですか。実家に帰ったときにドラマを見ている母親に聞いたら、関東大震災の後の状況だとのことでしたが、いつの間にか話が進んだのでしょうか。雰囲気をつかむためには、そうした映像は抜群ですね。史実ではないことには注意してください。

2時間でおさらいできる日本史

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

池袋高2生からのメッセージ(3)

池袋校のみなさん、ごめんなさい。他の業務に忙殺されて、メッセージにお答えするのが遅くなってしまいました。

<Mさん>
近代って思ってたよりおもしろいんですね。

<石黒>
そうですか、知りませんでしたか。3年生になって深く理解するようになったら、もっとおもしろくなりますよ。

<Oさん>
当時の首相は、今の人たちよりも良い時も悪い時も、行動があるのがすごいと思いました!

<石黒>
たしかにそうですね。今よりもリーダーシップがすぐれていたように思います。

<Nさん>
統制派のやり方がわからないです。

<石黒>
ん? 統制派がどうやって「合法的に国家改造」をしていったか、という点ですか? 授業でも話しましたが、軍部大臣現役武官制を用いて気に入らない内閣を総辞職に追い込む方法です。2個師団増設問題の時にあった、上原勇作陸相が辞任して、その後に軍部がストライキをおこして第2次西園寺内閣を退陣させたストーリーを思い出してください。宇垣一成内閣については、もう成立の時点で軍部はストをおこしたわけです。つまり、軍部の意向に沿う人物しか首相になれなくなったというわけです。

<Nさん>
歴史を学ぶことで、いろんな人がいて、いろいろなやり方があると、思いました。平和になることは、難しいと思いました。

<石黒>
まったくその通りだと思います。後になって「日本はあのとき戦争に進む方向に舵を切ってしまってたんだなあ」なんてことがないようにしたいものです。

2時間でおさらいできる日本史 近・現代史篇

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

池袋高2生からのメッセージ(2)

昨日の続きです。

<Kさん>
いっつもおもしろくて分かりやすいです。

<石黒>
「いっつも」ですか。ありがとうございます。

<Kさん>
遅刻してすみません

<石黒>
いいえ。

<Nさん>
復習しっかりします。

<石黒>
お願いします。習得したものを忘れないようにするためには、1カ月に一度か、2カ月に一度くらい、授業で取ったノートを見返すのがよいと思います。以前に「数ヶ月たつと忘れてしまいます」という質問を受けたことがあります。
「高2生からの質問」

<Mさん>
なぜ日本が戦争にどんどんすすんでいったのか不思ギだったんですけど納得しました!

<石黒>
「歴史は繰り返す」と言いますが、負の歴史は繰り返さぬよう学んでください。

<Oさん>
金本位制のシステムをしっかり復習したいです。金そのものはどこから入手していたのでしょうか?

<石黒>
おもしろいところに興味を持ちましたね。日清戦争に勝った際に、賠償金を金貨でもらったのです。それが1895年のことで、貨幣法を制定して金本位制が確立したのが1897年というわけです。

<Kさん>
犬養毅は立憲政友会に移ったんですか?

<石黒>
いいところに気づきましたね! 移ったのではなく、所属していた革新倶楽部が立憲政友会に合流したのです。いずれ政党の変遷は覚えてほしいのですが、こういうやり方で覚えるとラクですよ。

<Hさん>
後堀河天皇までは替え歌で覚えられたのですが、そこから先覚えたくて、調べても出てこなかったので、何か良い覚え方があれば教えてほしいです。

<石黒>
でるとこサイトの会員専用ページの替え歌を使ってくださったのですね。これから1年間、問題を解く時などに、しょっちゅう思い出してください。さて、大学入試ではその先の天皇は一部しか出ないので、その都度飛び飛びに覚えるので大丈夫です。入試に必要のないことはやらない主義です。

合格スケジュール

※パソコンでのみ閲覧可能です。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

池袋高2生からのメッセージ(1)

今年度の高3・高卒生授業がついに終わりました。のこっているのは、河合塾池袋校でおこなっている高2生向けの授業だけです。それも後4回しかありませんが、最近、出席カードにメッセージを書いてくださる方が増えたので、この場でコメントしていきたいと思います。

まずは先週分のものです。

<Uさん>
よろしくお願いします。

<石黒>
こちらこそ、お願いします。

<Mさん>
楽しかったです。

<石黒>
それはよかったです。ぜひ得点につなげてください。

<Mさん>
中学受験のときから大正デモクラシーらへんは嫌いだったのですが、民主化の雰囲気はそんなに広まっていたんですね!

<石黒>
中学受験って……小学校6年生の時から、すいぶんしっかり歴史を勉強していたんですね。大学受験の日本史でも、新しい発見があっておもしろいはずです。

<Iさん>
年号以外の語呂合わせを初めて知り、利用したいと思いました。

<石黒>
ゴロを年代暗記にしか使わないなんて、もったいないですよね。よかったら『日本史でるとこ攻略法』(文英堂)をどうぞ。全時代にわたって138個のゴロを掲載しています。

<Oさん>
単語だけでなく、理由付けて覚えていけるようにしたいです。学校で始まったのが日露戦争からだったので縄文~があまり手付かずですが、平行して切り替えて覚えないといけないと思います。

<石黒>
日本史は、実は単純暗記科目ではないんですよ。上を目指そうとしたら、なおさらです。まだ2年生なので、完全に受験向けの本ではなく、『2時間でおさらいできる日本史』(大和書房)や『いっきに読める日本の歴史』(中経出版)を読むと、どういう理由で何がおこったのか、それが何に影響をあたえたのか……がわかると思います。

<Nさん>
席が“ベスト”と言ってくださったのがうれしかったです。

<石黒>
はい、その席は「受かる席」ですよ。3年生になると席取りが大変になる校舎もありますから、ゆとりのある今、十分味わってください。

2時間でおさらいできる日本史

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事