センター後に悩む、私大入試対策

センター試験、お疲れさまでした。今までの成果を発揮できた人も、思うようにいかなかった人も、‘センター明け燃え尽き症候群’に陥ることなく、志望校に照準をあわせて、最後まで詰め込んでいきましょう!

MARCH併願受験生からの質問を紹介します。

<Hさん>
(前略)今、マーチ学習院チェックを購入させて頂くか悩んでいます。マーチの問題は(早慶もですが)40面ノートでとける物ばかりかとも思います。早稲田が第一志望なので、マーチ問題に時間をかけるよりも資料読解やノート復元をやったほうがいいかとも思うのですが、マーチが2、3日で対策ができてしまうっていうのもなかなか魅力的で(笑)ちなみにマーチでは明治全学部立教全学部と明治文商を受ける予定です。

<石黒>
要するに「どのくらい明治・立教の合格を確実にしたいのか」ということではないでしょうか。あくまでも早稲田に執着するなら、明治・立教の対策など気にせず、早稲田対策だけに全力を注げばいいと思います。「明治・立教の合格も確保しておきたい」というなら、『MARCH学習院あるあるチェック』を使うと良いかと思います。それを使うことで、明治・立教の過去問を解く手間と時間を省く、という効果も絶大です。とりわけ立教は出題用語の特性が強いうえに、『MARCH……』での的中率も高いですし。そもそもこの教材の問題を解くことで、早稲田対策のための知識の確認にもなります。たとえばワセヨビ東京校では、MARCH学習院と早慶のあるある問題を解く講座は、両方合わせて一講座となっているほどです。

『MARCH学習院あるあるチェック』は、明治・青山学院・立教・中央・法政・学習院大学それぞれの日本史について、要領よく入試対策をしたい人におすすめの教材です。過去20年ちかくに及ぶ出題データにもとづいて各大学の出題傾向を見極め、2時間以上に渡って細かく解説しています。
在庫部数が残りわずかになってきました。一般入試まで残り数週間、出題ポイントをおさえてスパートしたい方はぜひどうぞ! 売り切れ次第、販売終了とさせていただきますので、お早めにお申し込みください。

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

告知!『MARCH学習院あるあるチェック』

2015年度版『MARCH学習院あるあるチェック』のページを公開しました!
スマホ・PC版『MARCH学習院あるあるチェック』ページ
携帯版『MARCH学習院あるあるチェック』ページ

当教材は、明治・青山学院・立教・中央・法政・学習院の各大学について、一問一答形式で出題パターンを具体的に紹介している問題集です。A5判テキスト225ページに、全865問が収録されています。
さらに、難しい問題の解説や注意すべき関連知識の紹介をした、大学別音声CDが付属します。ここでは各大学の出題傾向をあますところなく説明しており、大学ごとに解説の内容は異なります。でるとこサイトではサンプルの解説を聞くことができますので、大学ごとのポイントの細かな違いを聞きくらべてみてください。
スマホ・PC版サンプルページ
携帯版サンプルページ

基本セット(8,000円)は問題集+解説CD1大学分となりますので、志望大学のCDを1つお選びください。複数の大学のCDをお求めの場合は、オプションとして1大学3,000円で解説CDのみのご注文を承ります(※問題集は各大学共通です)。

今年度は在庫数に限りがあるため、55部限定で販売することになりました。販売期間は、2015年1月31日(土)までですが、売り切れ次第終了といたします。増刷はいたしませんので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。受付は、2014年12月31日(水)の正午開始です!

MARCH学習院あるあるチェック

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

志望校変更……でもMARCH学習院なら大丈夫です(再)

derutoko.comでは、明治・青山学院・立教・中央・法政・学習院の各大学に特化した対策ができる問題集『MARCH学習院あるあるチェック』を、毎年1月に販売します。

入試対策が遅れがちな現役生は、この時期に志望校を変えることがよくあります。「今まで法政大の対策なんてしてなかった……!」などという方には、手っ取り早く出題傾向をつかむチャンスです。

また早慶が第一志望の受験生も、MARCHクラスの赤本は後回しになりがちなのではないでしょうか。今さら何年分も、しかも他学部の問題も含めて解くのは現実的に難しいかと思いますので、ぜひご活用ください。

12月中旬ごろに、最新版の詳しいお知らせができるかと思います。詳しい内容が決まりしだい、随時このブログでお知らせしていきます。ご期待ください!

「志望校変更……でもMARCH学習院なら大丈夫です」

スマホ・PC版 『MARCH学習院あるあるチェック』(旧版)
モバイル版 『MARCH学習院あるあるチェック』(旧版)

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

最新入試対応版!『MARCH学習院あるあるチェック』(2)(再)

『MARCH学習院あるあるチェック』について、以前にこんな質問がありました。

「あるあるチェックのテキストの表紙が去年と変わりないようですが(毎年同じ?)中身の問題は多少変化してるんでしょうか?」

問題冊子は複数年使用できるスタイルになっているため、大学別アドバイスCDの中身だけが変わります。意味がわかりにくいと思いますが、冊子(テキスト)には膨大な数の問題が入っていて、大学別に解くべき問題が異なるんですよ。その問題がどれなのかは、みなさんがセレクトした大学についてのみ、別紙で示しているわけです。各問題の解説は基本的に音声CDの中で行っていて、そこに口頭で、さらにたくさんの問題を出しているのです。というわけで、この大学別アドバイスCDにこそ、各大学の傾向が詰まっているのです。

derutoko.com の教材を買ってくださったことがある方には、専用ウェブサイトで教材のサンプルを見聞きできるようにしています。ご購入いただいた際のアドレスに、直接メールでお知らせさせていただきましたので、ぜひご覧ください。

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

「MARCHあるある」買うか迷ってます(再)

昨日、『MARCH学習院あるあるチェック』を発送いたしました。通常ですと、本日到着する予定です。銀行ですでにお振り込みくださった方は、6日(月)にご入金の確認が取れるかと思いますので、もうしばらくお待ちください。

さて、当教材を使うかどうか悩んでいる人が多いようなので、質問をまとめて紹介します。残された時間を有効に使うために、参考にしてください。

<Hさん>
(前略)今、マーチ学習院チェックを購入させて頂くか悩んでいます。マーチの問題は(早慶もですが)40面ノートでとける物ばかりかとも思います。早稲田が第一志望なので、マーチ問題に時間をかけるよりも資料読解やノート復元をやったほうがいいかとも思うのですが、マーチが2、3日で対策ができてしまうっていうのもなかなか魅力的で(笑)ちなみにマーチでは明治全学部立教全学部と明治文商を受ける予定です。

<石黒>
要するに「どのくらい明治・立教の合格を確実にしたいのか」ということではないでしょうか。あくまでも早稲田に執着するなら、明治・立教の対策など気にせず、早稲田対策だけに全力を注げばいいと思います。「明治・立教の合格も確保しておきたい」というなら、『MARCH学習院あるあるチェック』を使うと良いかと思います。それを使うことで、明治・立教の過去問を解く手間と時間を省く、という効果も絶大です。とりわけ立教は出題用語の特性が強いうえに、『MARCH……』での的中率も高いですし。そもそもこの教材の問題を解くことで、早稲田対策のための知識の確認にもなります。たとえばワセヨビ東京校では、MARCH学習院と早慶のあるある問題を解く講座は、両方合わせて一講座となっているほどです。

<Tさん>
立教が第一志望で青学が第ニ志望なのですが青学も買うか迷ってます(*_* 赤本がまだ全然ときおわってないならやめたほうがいいですか?

<石黒>
赤本を解き終わっていないなら、なおさら『MARCH学習院あるあるチェック』で素早く傾向をつかんだほうがオトクかと思います。以前にも、同じような質問を受けました。
「最新入試対応版!『MARCH学習院あるあるチェック』(4)」
ちなみに大学別の音声解説CDは、後から追加購入することもできます。

『MARCH学習院あるあるチェック』は、20年近くにわたって分析したデータに基づいて作っていますから、過去問を解かずして、この問題集1冊で、各大学の出題傾向をおさえることができます。今まで他教科に手一杯だったり、志望校を変更した人など、赤本を解き終わっていない受験生に大いに役立つはずです。残り1ヵ月間で、手っ取り早くMARCH対策をしたい方は、ぜひどうぞ。

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

受付開始!『MARCH学習院あるあるチェック』

あけましておめでとうございます。
本日正午より、『MARCH学習院あるあるチェック』のお申し込みを開始します!
残り1ヵ月で、志望大学に特化した対策ができるオイシイ問題集です。225ページ分の問題に、解説CDが各大学につき2~3枚というボリュームですので、冬休みのうちから取り組むことをおすすめします。

スマホ・PC版お申し込みページ
携帯版お申し込みページ

今回は当問題集の中から、立教・学習院・中央の各大学で、過去にズバリ的中した問題を紹介します。音声解説も聞くことができますので(サイトで公開しているものとは異なります)、教材の中身がよくわかるかと思います。

MARCH学習院あるあるチェックのズバリ的中(1)
MARCH学習院あるあるチェックのズバリ的中(2)
MARCH学習院あるあるチェックのズバリ的中(3)
MARCH学習院あるあるチェックのズバリ的中(4)

当教材は、1月3日(金)より発送を開始します。販売期間は1月31日(金)までです。また内容的に企業秘密のため、申しわけありませんが教員や講師の方のご購入はご遠慮ください。

フォームにご入力いただいたメールアドレスに、ご注文後12時間以上経ってもメールが届かない方は、携帯アドレスをご利用の場合は、アドレスの入力間違いか、メールの受信設定が原因かと思われます。指定受信リストへ mail address を登録したうえで、こちらに直接メールをお送りください。登録方法はこちらをご参照ください。パソコンのアドレスをご利用の場合は、アドレスの入力間違いか、メールボックスが一杯になっている可能性があります。お手数ですが、迷惑メールフォルダ・ゴミ箱・削除済みフォルダなどもご確認いただいた上で、mail address まで直接メールをお送りいただくか、携帯など別のアドレスで再度ご注文いただきたく存じます。

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

拾うべきか、捨てるべきかで悩む立教大の問題(再)

過去問を解いていて見たことのない用語に出くわすと、拾っておくべきなのか、捨ててよいものなのか、はたまたその大学特有のオイシイ用語なのか、悩むことがあると思います。それらの区別は、十数年にわたって、多くの大学・学部をまたいで過去問分析をしてこそ、浮かび上がってくるものです。入試本番まであとわずか、正しい傾向分析に基づいて、効率よく対策していきましょう。

拾うべきか、捨てるべきかで悩む立教大の問題

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

告知!『MARCH学習院あるあるチェック』

昨日、2014年度版『MARCH学習院あるあるチェック』のページを公開しました!
スマホ・PC版『MARCH学習院あるあるチェック』ページ
携帯版『MARCH学習院あるあるチェック』ページ

当教材は、明治・青山学院・立教・中央・法政・学習院の各大学について、一問一答形式で出題パターンを具体的に紹介している問題集です。A5判テキスト225ページに、全865問が収録されています。
さらに、難しい問題の解説や注意すべき関連知識の紹介をした、大学別音声CDが付属します。ここでは各大学の出題傾向をあますところなく説明しており、大学ごとに解説の内容は異なります。でるとこサイトではサンプルの解説を聞くことができますので、大学ごとのポイントの細かな違いを聞きくらべてみてください。
スマホ・PC版サンプルページ
携帯版サンプルページ

基本セット(8,000円)は問題集+解説CD1大学分となりますので、志望大学のCDを1つお選びください。複数の大学のCDをお求めの場合は、オプションとして1大学3,000円で解説CDのみのご注文を承ります(※問題集は各大学共通です)。

お申し込みの受付は、2014年1月1日(水)の正午より開始します。

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

志望校変更……でもMARCH学習院なら大丈夫です(再)

derutoko.comでは、明治・青山学院・立教・中央・法政・学習院の各大学に特化した対策ができる問題集『MARCH学習院あるあるチェック』を、毎年1月に販売します。

入試対策が遅れがちな現役生は、この時期に志望校を変えることがよくあります。「今まで法政大の対策なんてしてなかった……!」などという方には、手っ取り早く出題傾向をつかむチャンスです。

また早慶が第一志望の受験生も、MARCHクラスの赤本は後回しになりがちなのではないでしょうか。今さら何年分も、しかも他学部の問題も含めて解くのは現実的に難しいかと思いますので、ぜひご活用ください。

詳しい内容が決まりしだい、随時このブログでお知らせしていきます。もうしばらくお待ちください。

「志望校変更……でもMARCH学習院なら大丈夫です」

スマホ・PC版 『MARCH学習院あるあるチェック』(旧版)
モバイル版 『MARCH学習院あるあるチェック』(旧版)

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

売切御免!『MARCH学習院あるあるチェック』

センター試験を受験したみなさん、おつかれさまでした。例年のようにガッカリするほど簡単問題ばかりではなく、点差がつく問題が目立った気がします。しっかり勉強していた人は、使われた地図や表が見覚えのあるものばかりでヨロコベたんじゃないでしょうか。■田荘(編注:■=木偏の右側に上下)の絵図面もまた出ていましたね。沖縄・北海道史も、講習や『でる日講義−アラカルト−』などで備えていた人は、周囲を引き離せたでしょうか。

ところで、先日、河合塾南浦和現役館で「立教・学習院大日本史テスト」という講座がありました。これから各予備校で、大学別対策講座がおこなわれますが、定番の質問が、「○○大でよく出るところを教えてください」「△△大は何番ページがよく出ますか?」といったものです。以前にも講座の後に、「青学で出るもののまとめってないんですか?」と聞かれたことがありますが、それをしゃべり尽くすのに2時間かかるんですよ。説明しても納得してもらえず、「さっき立教で出るもの挙げてたじゃないですか?」と食い下がられました。いやいや、予備校で配っているプリントは、ほんのさわりにすぎないんですよ……。『MARCH学習院あるあるチェック』には、もっともっと豊富な情報が入っています。甘えん坊的口調の女の子だったので、「あー、人生全般がこんな調子なのかもなあ……」と思わされました。

『MARCH学習院あるあるチェック』は、明治・青山学院・立教・中央・法政・学習院大学それぞれの日本史について、要領よく入試対策をしたい人におすすめの教材です。過去20年ちかくに及ぶ出題データにもとづいて各大学の出題傾向を見極め、2時間以上に渡って細かく解説しています。
在庫部数が残りわずかになってきましたので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。売り切れ次第、販売終了とさせていただきます。

携帯版『MARCH学習院あるあるチェック』ページ
PC版『MARCH学習院あるあるチェック』ページ

最後に、MARCH併願受験生からの質問を紹介します。

<Hさん>
(前略)今、マーチ学習院チェックを購入させて頂くか悩んでいます。マーチの問題は(早慶もですが)40面ノートでとける物ばかりかとも思います。早稲田が第一志望なので、マーチ問題に時間をかけるよりも資料読解やノート復元をやったほうがいいかとも思うのですが、マーチが2、3日で対策ができてしまうっていうのもなかなか魅力的で(笑)ちなみにマーチでは明治全学部立教全学部と明治文商を受ける予定です。

<石黒>
要するに「どのくらい明治・立教の合格を確実にしたいのか」ということではないでしょうか。あくまでも早稲田に執着するなら、明治・立教の対策など気にせず、早稲田対策だけに全力を注げばいいと思います。「明治・立教の合格も確保しておきたい」というなら、『MARCH学習院あるあるチェック』を使うと良いかと思います。それを使うことで、明治・立教の過去問を解く手間と時間を省く、という効果も絶大です。とりわけ立教は出題用語の特性が強いうえに、『MARCH……』での的中率も高いですし。そもそもこの教材の問題を解くことで、早稲田対策のための知識の確認にもなります。たとえばワセヨビ東京校では、MARCH学習院と早慶のあるある問題を解く講座は、両方合わせて一講座となっているほどです。

MARCH学習院あるあるチェック

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事