日本史のおかげで明治大に合格できました!

合格報告をいただきました。今日から何人か紹介していきます。
まずは現役生のSさんです。

<Sさん>
 河合塾あざみ野館で、先生の早慶大日本史を受講させていただいていました、Sです!以前は受験や塾での環境の相談をさせていただき、相談に乗ってくださりありがとうございました!

 センター試験で日本史84点により、日本大学商学部経営学科の合格を頂き、一般入試で 明治大学政治経済学部経済学科、法政大学社会学部社会学科、明治学院大学社会学部社会学科に合格させていただきました!!!! 実際、明治大学の情報コミュニケーション学部へ行きたかったのですが結果は全学部も個別もダメでした。 入試当日、手ごたえが悪く帰宅してから、野々村議員のようになってしまい、気持ちが治まらず、翌日の法政大学社会学部メディア学科の受験も泣きながら受け、実力が出せず結果もダメでした(青山学院大法学部もダメでした)…。しかし、気持ちを切り替え、同週の明治大政治経済学部、法政大社会学部で全力でMax集中したことにより合格させていただきました!特に明治大政治経済学部での大日本国憲法と日本国憲法についての80字記述は満点取れたと思っています(笑)。英語が苦手なのですが、日本史を自分の中での武器にしたことにより合格を掴み取ることができました!実際、受験が終わった今でもノート全て復元できる自信がつくまでノートを完璧にしました(笑)。ノートもパックリ割れしてしまっています(笑)。

 最初は日本史の偏差値は40台で、正直模試など勘で解いていましたが、先生の授業を受け、ノートを学ぶことで、模試や過去問で根拠を持って考えて解答することができるようになり、それがとても嬉しく楽しく、妥協することなく日本史の勉強を進めることができました!授業も毎週楽しみにしていて、日本史が大好きになりました!!

 一年前は、全く明治大学に合格することができるなど思っていませんでした…。まず、大学受験をすることにビビっていた自分がありました。しかし、自ら好きな教科を作ったことで、憧れの明大生になることができました!!本当に本当に先生のおかげです!ありがとうございました(泣)。受験を終え、自分を成長させることができ、努力の楽しさを学ぶことができました!受験を経験することができ、本当に良かったです!本当に本当にありがとうございました!お身体に気をつけつけて頑張ってください!これからも私のように日本史好きの生徒が増えることを願っています。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

2015年明治大情報コミュニケーション学部(2/8)ちょっとだけ解答速報

<Yさん>
こんにちは、お忙しい中失礼します。どうしても悩んだ問題があるので質問させてください…!

誤ったものの選択で、
1.海賊取締令を発令し,倭寇を取り締まるとともに,豪商たちの私貿易を奨励した。
2.ゴアのポルトガル政庁,マニラのスペイン政庁,台湾などに入貢を求めた。
3.島津家久の琉球侵攻を追認し,琉球でも検地を実施した。
4.明への先導役と,入貢を拒否した朝鮮に対して,二度にわたる出兵を行った。

試験当日は、海賊取締令で私貿易を禁止で、豪商たちの貿易を奨励、のところで即バツをつけました。しかし復習していると、2のマニラのスペイン政庁にも入貢を求めた?(ノートにイスパニア政庁とメモがありましたが、マニラなのかは残っておらず…)問題文では、豊臣秀吉は,「(下線)新しい国際秩序の構築」を企図した。…となっており、豊臣秀吉は下線は引かれていないけど、3は秀吉の時期ではない?と考え出すと答えがわからず、1が正解なのかも自信がもてなくなってきました…。
文章がわかりづらくて申し訳ありませんが、お答えいただけるとうれしいです!

<石黒>
単純な問題です。島津家久の琉球征討は1609年で江戸時代のことで、秀吉の政策ではありません。ゆえに正解は3です。授業でも何度も言ってましたが、時期誤り正誤問題が非常に多いので、ノートの位置を思い出して解きましょう。ちなみに、バテレン追放令でも貿易を奨励していたことを考えると、海賊取締令でも同じだと推測できます。また、マニラはイスパニアの拠点となっていましたから、それも正文と推測しましょう。メモが残っていないのが残念ですが、これもまた話していた内容です。

でる日講義-経済・外交史(前近代)-

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

志望校変更……でもMARCH学習院なら大丈夫です(再)

derutoko.comでは、明治・青山学院・立教・中央・法政・学習院の各大学に特化した対策ができる問題集『MARCH学習院あるあるチェック』を、毎年1月に販売します。

入試対策が遅れがちな現役生は、この時期に志望校を変えることがよくあります。「今まで法政大の対策なんてしてなかった……!」などという方には、手っ取り早く出題傾向をつかむチャンスです。

また早慶が第一志望の受験生も、MARCHクラスの赤本は後回しになりがちなのではないでしょうか。今さら何年分も、しかも他学部の問題も含めて解くのは現実的に難しいかと思いますので、ぜひご活用ください。

12月中旬ごろに、最新版の詳しいお知らせができるかと思います。詳しい内容が決まりしだい、随時このブログでお知らせしていきます。ご期待ください!

「志望校変更……でもMARCH学習院なら大丈夫です」

スマホ・PC版 『MARCH学習院あるあるチェック』(旧版)
モバイル版 『MARCH学習院あるあるチェック』(旧版)

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

明治大学商学部2月16日入試 ちょっとだけ解答速報

昨日は明治大学商学部の試験でした。質問が二つ届いています。

<Mさん>
解答速報お疲れさまです。今日明治の商受けてきました。世界遺産や地震ネタがでまくり、冬期講習の日米構造協議もでて終始にやけまくりだったのですが(‾∇‾)笑 先生のノートがある人は毎回こんな感じなのですかね♪?笑 これはもしや全問いけるか、、、と思ったらわからないことが最後の大問に2つありました(;o;)リード文が長いので、設問に関係ないところは省略します。

翌1998年、大蔵省はバブル経済崩壊によって発生した回収が困難な債権は76兆7000円と発表した。政府は同年、金融機関を救済するために成立した金融再生法に基づいて大手21行に1兆8000億円の公的資金を投入した。しかし、同年10月にはE(1、日本興業銀行 2、第一勧業銀行 3、国際協力銀行 4、日本長期信用銀行 5、日本政策投資銀行)が破綻し、戦後初めて民間銀行が国有化される事態となった。つづいて12月には「オ」も一時国有化され特別公的管理下に入った。

「オ」は記述です。冬期講習の経済プリントもG5のプラザ合意までだったよなーと思い、正直この2つは検討もつかずお手上げ状態でした。この2つはおさえておかなくてはいけないところだったのでしょうか?(^-^; お忙しいとは思いますが、教えていただけるとありがたいです。

<石黒>
これは難問です。ワセヨビの冬期講習のテキストには入れてあるのですが、こういう形で出されてしまうとは思いませんでした。これじゃあ解けません。正解は、Eが4、オが日本債券信用銀行です。日米構造協議や世界遺産ネタが解けたのなら十分だと思います。満点を取らせないための問題なのでしょう。例年、明治商学部は用語集数字(1)のようなセコイ問題を出してますから。

<Iさん>
こんにちは。いつもお世話になっています。河合塾南浦和現役館のIです。昨日(2/16)の明治大学商学部の入試問題について質問があります。

・1つ目
《問題文》
…この頃、天武・持統朝から奈良時代前半にかけて存在した、天皇と皇族を中心とした政治形態である[2]の体制が崩れて藤原氏の台頭に伴う権力争いが激しくなり、朝廷もそれを統制する力を失っていた。(問題文の前半部分は長いので割愛しましたが、681年近江令改定~723年三世一身法です。)
の[2]は天皇親政で正解でしょうか?
(天皇親政といえば後三条天皇)と思いましたが、他に当て嵌まりそうな用語がなかったので、天皇親政にしたのですが…

・2つ目
大問のIVの内容が、第二次石油危機後~平成不況だったのですが早稲田(商)向けに対策した方がいいでしょうか?
入試問題を大雑把に説明すると、
〈選択問題〉
A・…1985年ニューヨークのホテルで開催された先進【(1)5(2)6(3)7(4)8(5)9】ヶ国財務相・中央銀行総裁会議で…
B・…この合意をそのホテルの名前を冠して【(1)ヒルトン(2)メトロ(3)ハドソン(4)プラザ(5)エンパイア】合意と称している…
C・…この年(1987)、安田火災がゴッホの【(1)草上の昼食(2)聖家族(3)ひまわり(4)晩鐘(5)睡蓮】を54億円で購入したり、…
D・しかし、1997年、第2次[エ]内閣の時に消費税が【(1)1パーセント(2)2パーセント(3)3パーセント(4)4パーセント(5)5パーセント】から引き上げられたことや、…
E・…しかし同年(1998)10月には【(1)日本興業銀行(2)第一勧業銀行(3)国際協力金庫(4)日本長期信用銀行(5)日本政策投資銀行】が破綻し、戦後はじめて民間銀行が国有化される事態となった。…

〈記述問題〉
ア・…このことが米国とのあいだに大きな貿易摩擦をもたらした。[ア]と呼ばれる貿易赤字と財政赤字に苦しむ米国は…
イ・…この間日米間の経済摩擦は解消されず、米国は日本の障壁撤廃を求めて1989年秋から日米[イ]協議が開始された。…
ウ・…この時期(バブル崩壊直後あたり)、銀行が抱えていた回収困難な債権のことを[ウ]とよんだが、これが銀行の経営を圧迫し、1993年にわたって[ウ]問題として表面化した。…
エ・Dと同じ箇所なので割愛
オ・…(Eの文の次)つづいて12月には[オ]も一時国有化され特別公的管理下に入った。…

答えは調べたところ、
A・(1)、B・(4)、C・(3)、D・(3)、E・(4)
ア・双子の赤字、イ・構造、ウ・不良債権、エ・橋本龍太郎、オ・日本債券信用銀行
になりましたが、こちらも合っているでしょうか?

正直、答えられたのはA、B、D、ア、エだけでした…(Aは政治・経済で習ったので答えられました。)「商学部ならこれぐらい知っていて当然」というメッセージが込められているような気がしてならないのですが、早稲田でも出題される可能性はやはり高いですか?(日本史の試験後半は教室全体にどことなく諦めムードが漂っていましたが…)お忙しいとは思いますが、アドバイス等よろしくお願いします。

<石黒>
1つめは「皇親政治」です。4番ページをごらんください。時期的にも合う用語だとわかるはずです。
2つめはA(1)、B(4)、C(3)、D(3)、E(4)、ア双子の赤字、イ構造、ウ不良債権、エ橋本龍太郎、オ日本債券信用銀行
C・E・ア・オが捨て問です。「不良債権」はノートにはありませんが「常識」と言われてしまいそうです。残りの問題は早稲田なら正解してください。日米構造協議は河合塾では冬期講習の「発展」で扱いました。

日本史事始

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

中央大学・明治大学文学部 ちょっとだけ解答速報

2つの大学の問題について質問が届いています。

<Tさん>
河合塾藤沢現役館で授業を受けさせていただきました、Tです。大変お忙しい中、誠に恐縮なのですが、正確に答えを知りたい問題が二つありましたので、メールをさせていただきました。

まず、2月10日の中央(文)の問題です。早稲田にちょっと活きそうなので、質問させていただきます。※史料があまりにも長いので、下線部の前後数行の引用としました。すみません。
[史料文]
 これと同時に政府自身においても真剣になり、真面目になって、もって国事に当たらねばならぬのではありませぬか。<しかるに歴代の政府は何をなしたか。事変以来歴代の政府は何をなしたか。二年有半の間において三たび内閣が辞職をする。>政局の安定すら得られない。こういうことでどうしてこの国難に当たることが出来るのであるか。
[問]下線部(<>の部分です)について、事変勃発以後辞職した3内閣の総理大臣の姓名を古い順に示せ。
→斎藤隆夫の演説なのですが(やっぱり、出ました!)、リード文に「昭和15年2月2日の演説」とあったので、反軍演説だということはすぐにわかりました。となると、40年2月−37年7月は2年余りですし、先生が授業で、「日中戦争は当時、北支事変などと呼んだ」とおしゃっていましたので、事変=日中戦争と考え、近衛、平沼、阿部の三人の姓名を書いたのですが、実際のところはどうだったのでしょうか。

二つ目は、昨日の明治(文)の問題です。※こちらも史料は一部分です。
[大問]次の近現代の詔書について、以下の問いに答えよ。
[史料文]然るに不幸にして(b)の所見之と背馳するもの有り。朕すなはち<政府>をして慎重審議ついに(b)を離脱するの措置を採らしむるに至れり。
[問]下線部(<>の部分です)について、誤っているものを選べ。
 (1)この内閣の外務大臣は、極東国際軍事裁判で被告になった人物である。
 (2)この内閣の総理大臣は、2.26事件で暗殺された人物である。
 (3)この内閣の文部大臣は、京都帝国大学の滝川幸辰に辞職を求めた人物である。
 (4)この内閣の大蔵大臣は、2.26事件で暗殺された人物である。
→史料の冒頭に、「帝国は(b)に十三年余り協力してきた」というような文脈があったので、国連脱退を天皇目線でみた文章と判断しました。すると、選択肢は、
 (1)→内田から広田に代わっているから、現時点では保留。それに、内田のその後がよくわからない。
 (2)→斎藤で〇
 (3)→鳩山で〇
 (4)→高橋で〇
 となり、結局、(2)~(4)は明らかに〇なので、(1)にしたのですが、実際はどうなのでしょうか。何かポイントはあったのでしょうか。大変長くなってしまい、本当に申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。

<石黒>
1つめの問題は近衛文麿・平沼騏一郎・阿部信行で正解です。今、東進のHPを見たら「若槻礼次郎・犬養毅・斎藤実」となっていましたが、解答ミスです。
2つめの問題は消去法で解いて(1)です。内田康哉は1936年に没しています。ただし、鋭い指摘の通り、広田弘毅で考えると(1)は正文です。作問者はそこまで気が回っていなかったのでしょうね。作問ミスと発表するかどうか、明治大学のHPをチェックしてみてもおもしろいかもしれません。両問ともよく解けましたね。すばらしいです。それにしてもこの明治大の史料は、2002年の文学部で出題されたものとまるっきり同じですよ。

その後、問題を全部見てみたところ、上記の問題の大問は、史料4つとも2002年の大問と同じでした。しかもそのうち3つは、ワセヨビの冬期講習「早慶難関大の日本史」に抜粋してあったのです! 生解説もしてました! 試験会場で「おーっ!」と叫んでくれた方はいるのでしょうか……。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

明治大学経営学部2月10日入試 ちょっとだけ解答速報

いよいよ本命の試験が始まった人がいる一方で、もう終了モードの人もいるようです。某校舎ではロビーで談笑している人たちが結構いました。もう結果待ちなのでしょうか。受験おつかれさまでした。逆に「これから」の人たちは、最後の詰め込みに専念してください。
僕のほうは連日入試問題を解きまくっていて、パソコンの前にずーっとへばりついています。パソコンの音のせいでまた耳がおかしくなってきました。やっぱり授業があったほうがいいみたいです。

さて、明治大学の経営学部の問題について質問がありました。

<Iさん>
こんにちは。早稲田予備校東京校のIです。私は今日から一般入試が始まりました。わからない問題がありましたのでメールさせていただきました。
下線部(キ)[=独特の労使関係制度]に関連して、高度経済成長を支えた日本的労使関係の説明として誤っているのはどれか。一つ選べ。
A.春闘は1950年代後半に賃上げ交渉の手段として広まっていった。
B.1960年に三井三池炭鉱争議は終結した。
C.1960年に全日本労働総同盟が発足した。
D.1964年に池田首相と太田総評議長との間で公務員給与を民間の引き上げに準拠する事が含意された。
E.1964年に国際金属労連日本協議会(IMFーJC)が発足した。
(中略)
これは捨て問題なのでしょうか。何か解き方があったら教えてください。お願いします。

<石黒>
もうどうにもならない難問です。正解はCです。よく正解できましたね。1964年のことで、三省堂の教科書などに書いてあります。捨て問です。

<Iさん>
お返事ありがとうございます。大学名を書き忘れました。明治大学経営学部です。やっぱりここは近現代はすごく細かいんですね。(中略)同じ明治大学経営学部でお聞きしたい問題があります。お返事いただけたらうれしいです。
【その1】
大正から昭和初期にかけては恐慌の時代であったが、その一方で大衆文化が花開いた。当時の世相をあらわす出来事として、適切なものを下記の中から一つ選びなさい。
A.歌舞伎座が落成し、団・菊・佐時代を迎えた。
B.「太陽」「中央公論」などの総合雑誌があいついで創刊された。
C.ラジオ放送が開始され、東京六大学野球などの実況放送が人気を集めた。
D.報道・娯楽中心の大衆紙として、読売新聞などの小新聞が創刊された。
E.活動写真とよばれる無声映画が日本で初めて制作され公開された。
A→時代が違う。
B→「太陽」が違う。
D→読売新聞が違う。
C,Eが残ってしまいました。
活動写真については大正・昭和初期の文化史プリントに載っていましたが、「初めて」というフレーズがどうも引っかかり、歴史の長い「東京六大学野球」ならその頃からラジオ放送していてもおかしくないと考え、Cを正解としました。一緒に受けたワセヨビ生もCとEで割れていました。
【その2】
下線(イ)[最初の企業勃興が起こった]に関連して、1880年代後半に創業し、1906年に合資会社となったものを下記の中から1つ選びなさい。
A.大阪紡績会社
B.八幡製鉄所
C.日本鉄道会社
D.池貝鉄工所
E.日本郵船会社
試験中は深く考えずに「合資会社といえば三菱!選択肢で三菱系統のものはEしかない。」と、Eを選びましたが後になって考えると根拠が薄いような気がします。

<石黒>
【その1】Cです。活動写真は明治時代からありました。確かに悩む問題ですね。
【その2】Dです。「1880年代後半に創業」という時期でCとEには絞り込めます。日本郵船会社は、三井系の共同運輸会社と合併してできたものなので、三菱財閥というわけではありませんよ。気をつけてください。まだまだ気を抜かず、本命まで奮闘してください。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

明治大学情報コミュニケーション学部2月8日入試 ちょっとだけ解答速報

明治大学の情コミは新しい学部のせいか、作問に慣れていない人が出題しているような気がします。質問をいただきました。

<Tさん>
河合塾でお世話になっているTです。明治大学の情報コミュニケーション学部の問題の質問です。よろしくお願いします。
下線部ア(時の大老によって政治弾圧)の説明として正しいものを選べ。安政の大獄のことだと思います。
(1)水戸藩元藩主徳川吉昭・鹿児島藩元藩主島津久光などの大名も蟄居などの処分を受けた
(2)長州藩の軍学者であった吉田松陰は、過激な攘夷を唱え、また朝鮮への侵略を献策したことにより処刑された
(3)東北地方の農民であった菅野八郎は、井伊直弼の政治を批判したことを咎められ、八丈島へ流罪となった
(4)福井藩主松平春嶽の政治顧問であった横井小南は、将軍継嗣問題に介入したとして、処刑された

下線部ウ(伝統的慣習を破壊させ)の説明として誤ったものを選べ
(1)廃仏毀釈の風潮のなか、鶴岡八幡宮は民衆によって打ちこわしをうけた
(2)北陸地方では、政府の神道国教化の混乱のなか、浄土真宗の門徒を中心に一揆が発生した
(3)文明開化を進める政府は錦絵を醜悪であると禁止し、これに反発した版元を処罰した
(4)太陰太陽暦を廃して太陽暦を採用し、明治5年12月3日を明治6年1月1日とした

(  )に入るのは誰?
寺田内閣の言論弾圧とこれに反対する護憲運動のピークにおいて、大朝筆禍事件が起った。この時( )は護憲運動の拠点たる大阪朝日新聞の社会部長の地位にあり、編集局鳥居素人とともに、自ら筆をとって政府攻撃の先頭に立っていた。白虹事件と呼ばれるこの新聞紙法違反事件公判の検事論告において大阪朝日の危機を指摘するために引用された論文には( )が執筆したものがたくさんあったという
(1)大山郁夫 (2)布施辰治 (3)長谷川如是閑 (4)河上肇

あと、日本の原子力の歴史~みたいな問題がでて、あーやっぱりなそうなんだーって思いました。よろしくお願いします。

<石黒>
3つの問題の答えは次のとおりです。
(3)消去法ですが、厳しいですね。
(3)よく資料集に掲載されている文明開化の図版こそ錦絵です。
(3)大山郁夫と悩みますね。厳しいです。
原子力関係のテーマは出るべくして出たという感じです。まだ他の大学でも出題されるはずです。直前講習の早慶大日本史テストに載せておきました。再チェックをお願いします。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

手書きメモかデジタルメモか

よく図書館で本を借りて読むのですが、気になったところには付箋をつけて、後でまとめてパソコンにメモしています。パソコンを使うのは、検索がしやすいようにとのねらいです。しかし、手書きのノートとは違ってパッと見てすぐわかるわけではないのが弱点です。プリントアウトすれば別ですが、メモしたファイルを開かないかぎり、読むことはありませんし。

一方、博物館などに行くと、そこで得た情報をどこまで記録しておくべきか迷いがちです。博物館の多くは写真撮影が禁止されているため、メモに残さないと見たモノを十分吸収できないおそれがあります。しかし、展示品は次から次へと目に飛び込んでくるので、ついつい足早になります。授業ではよく「メモを取って!」と言っているのですが、僕自身は決してメモが得意ではないわけです。予備校の授業でメモを取るのに慣れた人は、今後に活かせるはずですよ。

で、結局何が言いたいかというと、「ポメラがほしいけど迷う……」ってことです。受験生で使ってる人はいないでしょうけれど、大人のかたで、お使いのかたには感想をうかがいたいものです。

さて、今日は二つの質問を紹介します。

<Oさん>
藤沢現役館でいつもお世話になっています。昨日の授業で1つ疑問が浮かんだのですが、太平洋戦争の際に軍隊に入るのは徴兵令で定められた人たちなのですか?それともどこかで廃止されたのですか?また自分は明治大学の国際日本学部志望なのですが、学部ができてからまだ間もないので、対策に困っています。その場合はどの赤本をプラスしてやるべきでしょうか?

<石黒>
正確には1927年に制定された兵役法によるものですが、それについては入試では問われません。また、徴兵令の免役規定がなくなったことについては河合塾では教えていませんが、冬期講習の早慶大日本史では扱います。
それから明治大学は学部ごとに特性がありますが、選り好みせずいろんな学部の問題を解いてください。

<Oさん>
登山お疲れさまでした(^O^)b 36ページのワシントン海軍軍縮条約廃棄通告なんですけど、34年に日本が通告したじゃないですか。でもワシントン海軍軍縮条約って22に結んで10年有効だから、有効期限もう過ぎちゃってます..よね? 間違ってたらごめんなさい><

<石黒>
ロンドン海軍軍縮会議で主力艦建造停止を1936年まで延長したことを思い出してください。このとき主力艦保有量の比率についても継続することが決まりました。

迷っているところに、メモ帳を二つもらったため、より悩むことになりました。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

近現代だけを出す学部に挑戦したいです!

今週は、高田馬場−西船橋の移動付き480分授業をしています。さすがにキツくて、授業後はヘロヘロでした。というわけで、ブログも「早慶上智プレミアム日本史」の受講生からの質問とその回答を紹介するだけにとどめます。

<Tさん>
夏期講習の近現代の骨組みの授業を受けさせてもらい近現代を享受することが出来ました。そこで慶應義塾大学経済学部や青山学院大学国際政治経済学部のように近現代のみ出す学部を受験したいと思いました。考えが浅はかなのは存じ上げてますが、せっかく楽しむことが出来たのでチャレンジしたいと考えてます。
しかし、実際のところ上にあげた学部以外にも受験したいと考えてます。そこで質問なんですが、2学期の近現代の授業を受け、本当に欲しかった近現代問題集を完璧に仕上げたら、上の2つの学部に十分対応出来ますか?

<石黒>
残念ながら「十分」には対応できません。まず慶應経済は恐ろしい論述問題があり、そのための対策はかなり労力がかかります。「政経」の知識が必要な問題が出題されます。さすがにそこまでは「日本史」ではフォローしかねます。

次に青学国際政経は戦後経済について、これまた異常な難問を繰り出してきます。そこは捨てても合格できるだろうとは思いますが、日本史では高得点を稼ぎづらくなるため、英語・国語で確実に高得点を取らなければなりません。

また両大学にかぎりませんが、文化史と史料問題対策を別に行う必要もあります。同じように近現代を中心に出題する大学には、ほかに明治大学経営学部があります。こちらは正誤問題で難しい問題が出題されますが、授業をみっちり習得できたあかつきにはかなり正解できます。

どの教材で学ぶにしても、それが単なる知識習得で終わってしまったら、「考えて解く力」は身につきません。その力をどれほど養ったかで得点は大きく変わるのです。受験生が見逃しがちな視点です。


関連記事

南浦和からのメッセージ2011(3)

現役生でまだ受験がどんなものかわかっていない人は、ブログに「悩み相談」というコーナーを設けました。ここに定番の質問が並んでいます。気になる記事からクリックしてお読みください。

<Sさん>
過去問やってみました(立教)。1講・2講で教えていただいたことはできたのですが、「知識をそのまま出すだけでは解けない」ということを目の当たりにしました。それと、本当に文化史が多いこともわかりました。

<石黒>
それはよかったです。立教は調べきっているので、バンバン当たります。ちなみにあれでも応用で解く問題は少ない大学です。いっぽう、文化史はしっかり出ます。このページを読んで対策を取ってください。

<Sさん>
BLOGの登録をしたのでよろしくお願いします。

<石黒>
会員登録のことですね。受講確認が取れました。スタッフからパスワードが発行されたかと思います。

<Wさん>
よく分かりました。

<Kさん>
よくわかりました。

<石黒>
よく復習してください。

<Nさん>
明治大情コミ志望ですが道場行くか悩んでいます……。

<石黒>
情報コミュニケーション学部……そこは明治大の中で、今年もっとも問題のページ数が多く、また作問ミスが多発した大学です。それはともかく、MARCHの中ではもっともレベルが高いので、ぬるさを吹き飛ばすには最適な講座です。よろしかったらどうぞ。明治大の問題も正誤問題や未見史料問題の部分で結構登場しますよ。

<Tさん>
自分の日本史の復習の仕方が本当にあってるか……ちょっと心配です。先生のブログブックマークしました!

<石黒>
それならカテゴリーから「ノート復元のしかた」とか「日本史の学習法」などを読みあさるといいと思います。時間ばかりかかって質が低い復習にならないようにしてください。

<Tさん>
地方につく「前」や「後」「上」や「下」はどうやって決まったんですか。

<石黒>
大和国から見て近い方が「前」や「上」となっています。

<Mさん>
人間はどの時代も腹黒いです。

<石黒>
だと思います。Mさんは何歳になっても青臭いままでいてください。

<Fさん>
とても早かった。ポイントをきけるようにしたい!

<石黒>
事前に日本史用語に慣れてきてください。そうすると書き写すのも速くなるでしょう。

<Oさん>
これからも頑張ろうと思います

<石黒>
どんどん頑張るレベルを上げていってください。

<Dさん>
夏期講習ではどんな内容の授業をするんですか。

<石黒>
例年、早慶大向けの演習、経済・外交のテーマ史、近現代の骨組み講義の3本を行っています。こちらをごらんください

<Tさん>
先生のブログ最近読み始めました!!いや先輩方勉強しすぎ!!でも、そこまでしないと合格をつかむことはできないのだなあ……と思いました。自分の勉強の甘さを身に染みて感じました。この時期に気づくのは遅いかなとは思っていますが、でも、どうしても受かりたいので、死ぬ気でがんばります。よろしくおねがいします。(授業を前の方で受けることにしました!!)

<石黒>
Tさんが天才的に頭の良い人だったら、10数時間も勉強しなくても受かるかもしれませんよ。まあ僕から見れば、10数時間勉強できること自体がすでに優秀だと思えますけどね。要領の良さも忍耐力も精神力の強さも、さまざまな能力が問われるのが受験です。ちなみに南浦和現役館では一番前の席で受講している人がほとんどいません。そんな校舎は、今年は南浦和だけなのですよ。まだまだみなさん消極的だと思います。

<Aさん>
蘇の話を学校の先生がすごい雑談的な話ではなしていました。

<石黒>
以前に「蘇」のおかしを授業中に配る先生がいるって話を聞いたことがあります。「蘇」って隠れた人気があるのでしょうか?

<Iさん>
南浦和はヤバイときいて、本当に自分が集中しきれているかがとても不安です。ぬりえ方式分かりやすかったです。

<石黒>
集中できていたかどうかは、しゃべり勉強で全部説明できるかどうかで確認できます。僕から見ると、目線があちこち泳いでいたり、黒板を指さしながら「ここが……!」などと話している時にうつむいていると、「あー聴いてないなあ」って推測できるわけです。Iさんは自分自身でどうだと思いますか? ちなみに「ぬりえ作戦」は、これからもいろんなバージョンで登場しますよ。自分で他の場所に応用している人もいます。

<Yさん>
メモをとるのが大変でした。内容がすごく濃かったです。

<石黒>
気づきましたか? いずれ紙を見ないで書けるくらいになってください。鈴木君はそうしていました。

<Tさん>
先生のオススメなグミは何ですか?

<石黒>
ごめんなさい。グミは嫌いです……。

<Nさん>
録音に加えてメモもとるようにしました。ブログに載せてただいて嬉しく思います。

<石黒>
良いことです。時間がもったいないので、録音を聴くのはほんの一部だけにすべきです。

<Fさん>
上智は年号がたくさん出ると聞きましたが、黒板で×をつけたものは覚えるべきですか?

<石黒>
4番ページに出てきたとおり、年号ではなく「年代」です。授業はよく聴いてください。よろしくお願いします。×をつけたものはあきらめてもいいと思いますが、数字が得意だったりゴロで覚えられそうなところはチャレンジする価値はあります。『上智対策コンプリート・ミッション』を解いたら、目の玉が飛び出るかと思います。上智は過去問が2年分しか手に入らないので、傾向と難易度を誤解しないよう注意してください。

<Sさん>
日東駒専の中ならどこがいいと思いますか?

<石黒>
それは第一志望としてですか?それともすべり止めとしてですか?第一志望だとしたら、正直なところ、どれも良くないと思います。その上を目指すべきです。それができるのがこの時期から予備校に来ている人です。すべり止めというなら……、あわてて決めなくてもいいんじゃないですか? ちなみに過去問を解くのは、断然第一志望からですよ。下の大学から解くなんて馬鹿げてます。

<Fさん>
清書用ノートを見てもらいたいかったのですが今日は時間の都合が悪かったので次回お願いします。

<石黒>
はいどうぞ。

<Tさん>
模試の効率的な復習方法を教えてください!!あと文化史は授業はないんですか?

<石黒>
授業後に直接お答えしたので書きませんが、模試についてはカテゴリーの「模試」をごらんください。45本も記事があります。基本的に未習範囲の正解率はまったく気にする必要はありません。それこそ効率よく、予備校での既習範囲の成績だけにこだわってください。それから文化史については、本格的に授業をおこなうと、それだけで最速で700分、余裕をもって900分必要です。残念ながら通年授業の時間数の少ない河合塾では、ABランク用語だけを説明したプリントを配るので精一杯です。文化史の学習法はこちらにありますので、ごらんください。

<Mさん>
さっそく結果が出ました。(模試)これからも頑張ります。

<石黒>
授業後に既習範囲で満点だったと報告してくれましたね。すばらしいです。肝心なのは予備校で学んだところの正解率ですから。ただし模試は本番の入試より簡単にできていることが多いので、油断はできません。今のところは良い調子だと思うので、しばらくしたら過去問で正解率を確かめてください。

<Kさん>
ブログ見てます!駿台のモシやったはんいは全問正解でした。これからもがんばります。

<石黒>
全問正解、すばらしいです! その集中力で上を目指していってください。これからの上昇も楽しみにしています。


関連記事