良い問題集はありませんか?

河合塾あざみ野館では、僕の授業を受けて合格した人たちがチューターとして働いています。早慶大合格者もいるので、受講生が安心して相談できる体制が整っています。僕としても非常に頼もしいスタッフたちです。
先日、そうしたチューターと話をしたという受講生から質問をいただきました。

<Hさん>
こんにちは。河合塾あざみ野館のHです。以前直接お話ししていただきありがとうございました。石黒さんのアドバイスで山地くんと直接話す事が出来てノートの取り方など教えてくれました!この感じでノートまとめはして行こうと思います!今度見せにいきます!
あと、私は今年から日本史を始めました。今度のマーク模試恐らく悲惨であろう自己採点を石黒さんに見せに行こうと思います。その時にまたアドバイスをくれたら嬉しいです。またその時に次の模試の目標なども一緒に立ててくれたら心強いです。
最後にもう1つだけ質問です。石黒さんの出してた「日本史事始」はもう売らないのでしょうか?とっても入手したいんですが中古にもどこにもありません。どうしたらいいですか?
最後になりました。僕は石黒さんの最初の授業を受けた時に俺この人に受験の日まで着いて行こう!。と決めました。他の事はあまり考えず石黒さんが言った通りに素直にやる事が大事だと思います。これからも指導お願いします。

<石黒>
お問い合わせいただきありがとうございます。
まず模試ですが、授業で終わった部分が正解できていれば何の問題もありません。履修部分の正解率を9割以上にしましょう。
それから『日本史事始』ですが、掲載されている問題や解説が現在の入試出題状況とズレてしまっており、そのままでは再版できません。改訂の予定も現在のところありません。
なので市販されている問題集の中から、入試問題をもとに作られている問題集をご利用ください。残念ながら△△の『○○○○』(編注:伏せさせていただきます)はそうした問題集ではありません。また解説が入試出題率に沿っていると保障できるものがないため、これといってお勧めできるものもありません。
あしからずご了承ください。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

『上智対策コンプリート・ミッション』は今からでも?

先日『上智対策コンプリート・ミッション』について質問をくださった方から、さらに質問をいただきました。

<Aさん>
お忙しいところ、何度も質問すみません。
こちらの教材は受験スケジュールでは入試の数ヶ月前という風に書かれていますが、現高2の私がやり始めてもおかしくないでしょうか?
またこちらは毎年入試問題を反映して改訂なさっているのでしょうか?もし、その場合、まだ今年度の問題は含まれていないですよね?

<石黒>
日本史の学習レベルに自信があるのでしたらチャレンジしてみるのもおもしろいとは思います。
ただまるで歯が立たなかった場合には、この問題集の水準を頭に置きながら、もう一度日本史全体の学習にもどるべきかと思います。

改訂のタイミングは在庫がなくなりしだいです。毎年改訂しているわけではありません。最近の問題については赤本で解いてください。シミュレーションをする意味もありますし。もちろんTEAPをのぞくすべての学部の問題を解くべきです。

なお、当方のサイトで販売している教材は個別販売なので、出題状況が変化するなど何かしら対応が必要となった場合には、ご購入された方にフォローメールをお送りしています。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

幻の問題集

以前に文英堂から近現代の問題集を出したことがあります。残念ながら書店からは引きあげてしまったのですが、実は出版社にはまだ在庫があり、僕のところにだけ届くようになっています。

最近、問い合わせがあったので、こちらでも紹介します。
『受験生が本当にほしかった問題集 日本近現代史』です。Amazonでは中古を売っているようですが、高めですね。お申し込みはこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

最近のお問い合わせから

ここのところ、いくつかお問い合わせをいただきました。まとめて紹介いたします。

<Oさん>
藤沢現役館でお世話になってる者です。
ブログを色々検索しているうちに、MARCH学習院あるあるチェックという教材の存在を知ったのですが
今年度も販売する予定でしょうか。

<石黒>
申しわけありませんが、販売はいたしません。人材不足で音声編集などの作業ができないのです。

この教材は非常に緻密な編集作業が必要なのですが、音声編集をおこなっていたスタッフが辞めてしまったため、昨年度いっぱいで販売をあきらめました。

<Mさん>
質問ではないのですが…受講生のログインページと三大改革チェックが文字化けしていてます…

<石黒>
どうもブラウザやスマホの機種の違いとかで表示が違ったりするようです。僕のiPhone6のSafariではしっかり見えました。パソコンからだったら問題なく見えると思うので、お手数ですがお試しください。

どの機種・ブラウザでも見えるようにするのは至難の業です。お手数ですが、いろいろお試しくださるようお願いいたします。

そして最後に、『受験生が本当にほしかった問題集 日本近現代史』のご購入方法です。Amazonの中古販売だと3千円オーバーだったりします。derutoko.comをご利用ください。文英堂にどれだけ在庫があるか不明なので、品切れとなったらごめんなさい。→さっそく注文が相次いだため手元にあった分はなくなりました。現在、文英堂に問い合わせ中です。しばらくお待ちください。
→最新情報:再入荷の確約が取れました。明日には届くようなので、注文を再開いたします。
こちらからどうぞ。

上智対策コンプリート・ミッション

関連記事

過去問・問題集、いつやる??

早くも11月後半になりましたが、過去問演習は進んでいるでしょうか。ペース配分や正解率など、ギリギリになっている人は要注意ですよ。

<Hさん>
今回は「あるある正誤問題」について質問をさせてください。立教が第1志望なのですが、毎回正誤問題でミスをして8割を逃します。あるある正誤問題の説明に書いてあった通り私大でも通用する問題集ですよね?
いつもセンターの方ができが悪いです。国公立は受けないのでセンターに命かけてないのですが、どうせ直前になったらやらなきゃと焦るのが目に見えてます。直前はやっぱり過去問やった方がいいですかね?それともあるある正誤問題に重点おいた方がいいですか? 教えてください。
あと國學院の過去問やりました。ちょっと設問みてびびりました。いちよう7割ジャストだったんですが、これでもまだ運が良かった方だと思うんで次やったらもっと低いと思います…

<石黒>
直前期には過去問はやりません。
そのことについては、過去にブログに書きましたのでごらんください。

國學院大の問題を解いてわかったと思いますが、実際の入試問題のレベルと自分との落差に気づかないままだと、いつまで経っても学習レベルがあがりません。
緊張することなく平常心で挑む過去問演習では、正解率8割5分をめざすべきです。

正誤問題対策も、今のうちに進めておきましょう。

あるある正誤問題

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

1学期に習ったところ、忘れてませんか?

2学期が始まって1ヶ月経ちましたが、近現代の授業のペースには慣れてきたでしょうか。レベルアップしていく毎週の授業の復習に加えて、前近代(1学期の範囲)の復習も定期的に進めてください。徐々に、どれだけ短時間でこなせるかが問われてきますね。先日、現役生からこんな質問がありました。

<Tさん>
(前略)第一志望は慶應(経)で、早稲田(政経)も視野に入れています。(中略)2学期が始まり、夏休みよりも日本史にかける時間が減ってしまったのが現状です。週1の授業の復習(清書しながらしゃべる→録音を聞く→軽くしゃべる)で手一杯で、過去のページの復元が出来ていません。それに、インプットばかりで自分が本当に覚えられているのか自信がありません。先生のブログを拝見させていただいたのですが、やはり問題集に取り組まなければならないと感じました。(赤本は慶應(経)を3年分しか解けていません。)
そこで質問なのですが、近世以前の問題集でお勧めのものはありますでしょうか?(慶應(経)は近世からしか出ないとのことなので、先生の問題集で練習しようかと思っています。)
お忙しいとは思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

<石黒>
申しわけないのですが、当方が出しているもの以外では、通史の問題集で安心してお薦めできるものは存じ上げません。まず『日本史事始』からやってみてはいかがでしょう。後は早慶両方を受けるのですから、過去問が豊富にあります。
ちなみにマーク模試というのは、模試の中では下から2番目に簡単な模試なので、その偏差値から早慶大に受かるかどうかの判別はできません。ブログでもよく書いているように、算数の九九で満点が取れる人が、高校入試の数学で高得点が取れるとはかぎりませんよね? あくまでも過去問の正解率で自分を判断してください。受験勉強を客観的に捉えることをおすすめします。(後略)

日本史事始

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

夏休みの勉強(再)

夏休みの間に一体何をどこまで進めるべきなのか、これを誤ると秋から大幅な遅れをとってしまいます。現役生はせっかく学校がなく、一日を自由に使える貴重な期間なのですから、しっかりと計画を練って進めましょう。今日はそんな夏休みの勉強法について書いた過去記事を紹介します。

夏休みの勉強

でる日講義−とことん文化史−

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

もう問題集をやってる場合じゃない!?(再)

11月になって、そろそろ本気で焦り始めた人も多くいると思います。この時期、何をやるべきかは非常になやむところでしょう。ひたすら赤本をやるのがいいのか、問題集をもっとやるべきか、はたまたノート覚えに徹するのがいいのか……。

答えは簡単です。全部やりましょう。まだ時間はあります。諦めたらそこで終わりと思って、最後まで頑張りましょう。今日は、この時期の赤本・問題集の解き方について書いた記事を紹介します。

もう問題集をやってる場合じゃない!?

日本史事始

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

よくあるマチガイ勉強法

地方で僕の教材を使ってがんばっている方から、政治史の学習法について質問が届きました。都合により、質問の一部を編集して紹介します。

<Yさん>
通史をもう一度繰り返そうと思い普段から勉強の合間に読んでいる読むだけ日本史を使おうと思うのですが通史を勉強する上では先生の参考書では読むだけ日本史を使えばよいですか?
あと、塾の先生に一問一答は何回もするべきと言われ、(中略)実際一問一答はどういう捉え方をすればよいのでしょうか?私も去年使っていて、ただの暗記でしかないのかなと思うこともあるのですがどうなのでしょうか。
英語、国語に時間を割きたいのですが日本史も不安になりやりたくなります。
長々とすみません。時間のあるときでいいのでお返事よろしくお願いします。先生の参考書とてもわかりやすいです!

<石黒>
「日本史道場」では遠くから来てくださり、ありがとうございました。刺激を受けられたようでよかったです。

通史の勉強法についてですが、『読むだけ日本史』『難関大用語集解』で理解したことをノートに整理し、問題集や過去問で演習力をつける、というのが基本の流れです。覚えたものを忘れないようにするため、または問題が解けなかったときに、まとめたノートを定期的に見返してチェックする必要があります。ただし、ノートを見ただけでは思い出せなかったり、理解が足りないと気づくことがあるかと思います。そうした場合は、参考書に戻りましょう。毎回教科書や参考書を読み返していては、時間を浪費してしまいます。それを避けるために、ノートに整理しているのですから、できるだけ多くの情報をコンパクトにまとめておきたいのです。

通史を何度も回すという話はたまに聞きますが、それは1回の学習が浅いから繰り返さなければならないのです。当方の映像教材や『難関大用語集解』などを使って深く理解した部分については、その必要はありません。二度目は短時間復習で済むはずです。何も考えずにまったく同じ方法で繰り返すだけでは、意味がないかと思います。

それから一問一答を何回もやるというのは、これまた時間がかかるわりに成果の少ない学習法です。また難関大合格レベルに達するには、答えだけでなく設問文も覚える必要が出てきます。そもそも各用語の出題パターンは一つではありません。過去問をやればすぐにわかることだと思います。それゆえ、各用語を多面的に理解する必要があるのです。ただし、多面的といっても辞書や用語集に書いてあるすべての内容ではありません。あくまでも入試で問われるレベルまでの深さであるべきです。そこに達しているかどうかは、ふつうの受験生の場合、多くの過去問にあたって得点率をチェックするしか方法はないでしょう。模試の成績などで安易に判断しないことをお勧めします。

<Yさん>
ご返信ありがとうございます。まとめノートに書き加えたり、見返すことで短時間復習を心がけようと思います!本当にありがとうございます!(中略)社学絶対合格できるよう頑張ります!

通史の勉強や一問一答を何度も繰り返すというのは、効率的に得点につなげる学習法を確立できない受験生が、よく陥りがちな方法です。一問一答集については、過去にも何度か触れていますので、以下の記事を読めば、どのように使うべきかがわかるかと思います。
「誰が一番綿密に入試問題を分析していますか?」
「一問一答では合格ラインを超えられない?」
「一問一答で確認するのは良いことか?」
「一問一答集はやらなくていいんですか?」
また、一問一答集の性質をしっかりわかって合格していった卒業生の声は、こちらの記事で紹介しています。
「早稲田大現役合格体験記(2)」

難関大用語集解

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

1学期の学習法まとめ−政治史編1(再)

早くも、1学期の授業は残り4週となりました。ノート覚えと並行して、問題演習は進んでいるでしょうか。いくら暗記をしても、問題を解く演習力がなければ得点につながりません。問題集を使って自分の実力を確認したり、志望校の過去問を解いて出題形式に慣れるようにしていきましょう。
どんな問題集を使えば良いのか、レクチャーした過去記事を紹介します。

1学期の学習法まとめ−政治史編1

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事