『上智対策コンプリート・ミッション』は今からでも?

先日『上智対策コンプリート・ミッション』について質問をくださった方から、さらに質問をいただきました。

<Aさん>
お忙しいところ、何度も質問すみません。
こちらの教材は受験スケジュールでは入試の数ヶ月前という風に書かれていますが、現高2の私がやり始めてもおかしくないでしょうか?
またこちらは毎年入試問題を反映して改訂なさっているのでしょうか?もし、その場合、まだ今年度の問題は含まれていないですよね?

<石黒>
日本史の学習レベルに自信があるのでしたらチャレンジしてみるのもおもしろいとは思います。
ただまるで歯が立たなかった場合には、この問題集の水準を頭に置きながら、もう一度日本史全体の学習にもどるべきかと思います。

改訂のタイミングは在庫がなくなりしだいです。毎年改訂しているわけではありません。最近の問題については赤本で解いてください。シミュレーションをする意味もありますし。もちろんTEAPをのぞくすべての学部の問題を解くべきです。

なお、当方のサイトで販売している教材は個別販売なので、出題状況が変化するなど何かしら対応が必要となった場合には、ご購入された方にフォローメールをお送りしています。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

問題集って用語を完璧にしてからやるんですか?

『上智対策コンプリート・ミッション』と問題演習のタイミングについて質問をいただきました。

<Aさん>
上智対策コンプリート・ミッションの内容について質問させて頂きます。
演習的な内容の解説はどれくらいの情報量でしょうか?
また、こういった教材は用語の知識が完璧になってからやるのが良いのでしょうか?

<石黒>
「情報量」というとどうお答えすればよいのかわかりませんが、ページ数で言うと全253ページのうち解説部分は50ページです。ふつうに日本史を学習してから取り組めば、この解説で十分理解できるかと思います。多くの問題集に見られるような、入試に不要な解説はしておりません。
また、どの問題集でも変わりませんが、知識の定着を待ってから問題を解くよりも、早々に問題演習にかかったほうが記憶効果は高いものです。このことは脳科学の研究結果から明らかになっています。もっとも大学受験の勉強では「知識が完璧」になることはまずありません。過去問を解けばわかるはずですが、早慶上智のような難関大ではいくら勉強しても解けない問題が出されます。受験勉強に終わりはありません。そういう意味でも、ある程度学習したら問題演習で力試しをしていくべきです。
ちなみに過去問演習は、遅くとも6月には始めることをおすすめしています。

「暗記を完全に終えてから問題を解こう」と考えるのは、受験生の定番の落とし穴です。こうした失敗をしないように、受験勉強を本格的に始める前に春休みのおすすめブログエントリーで受験全体をつかんでおくことをおすすめします。

上智対策コンプリート・ミッション

関連記事

大学別対策講座についての質問

冬期・直前講習の申込みの時期ですね。
今年はあざみ野館だけでなく、藤沢館も高卒生が講習を受講します。そのため講座が締め切りとなる可能性が高いです。万が一抽選になってしまったらごめんなさい。

ところで直前講習の講座選びについて質問をいただきました。

<Tさん>
こんにちは。南浦和でいつもお世話になっています。
前回の授業は、私が好きな幕末の範囲で、覚える量は多いけれどわくわくして聞いていました。
今日お聞きしたいのは直前講習のことです。私は第一志望が上智で他には立教と青学を受験校に決めていて、早慶を受けるつもりはありません。だから上智青学直前テストを受けようかと思ったのですが、私は先生の「上智コンプリートミッション」を持っています。
先生のブログで『上智青学の直前講習もありますが、それなら「上智CM」もありますよ』という記述を見て、上智青学の講習を受けるべきか、それとも、学習院は受けないけど立教学習院の直前講習にするべきか悩んでいます。
先生はどちらがオススメでしょうか?

<石黒>
これは言いにくいのですが、正直なところ直前講習では『上智対策コンプリート・ミッション』を越える内容を紹介することはできません。『上智対策コンプリート・ミッション』のほうが圧倒的に情報量が多いし、傾向も詳細にわかるようにできています。
なので、青学対策と立教対策のどちらを優先するかで選ぶと良いでしょう。出題傾向と出題用語の当たる確率が高いのは、明らかに立教です。

上智対策コンプリート・ミッション

関連記事

でるとこ教材で上智大に合格!

昨年、derutoko.comのさまざまな教材を使ってくださっていたIさんが、みごと上智大学に合格されました。先日、その報告をいただきましたので紹介します。

<Iさん>
こんばんは、でるとこ教材を使ってましたIです。
2月の入試で上智大外国語学部に合格しましたので、報告メールを送らせて頂きます。

朝の電車で聴くだけ日本史を聴いていた日々が懐かしく思います。入試当日まで聴いて最終確認してました。特に暗記しよう暗記しようと聴いてた訳ではなく、ただ単純に音声の質問に毎回毎回答えただけで各語句の時代区分や内閣の出来事が口から自然に出てくるようになってました。実際マイナー大仏が出たときは語句の感覚が口から出てきて解答できました。また、上智コンプの年代や過去問セレクションの分野、経済外交史の穴場年代も普通に解答できました。
大学での言語の勉強でも単語の音の感覚で暗記してます。大勢の前で喋る時が入学してから何回かあったのですが、喋り予行練習で何とか乗り切りました。

以上遅くなりましたが、近況報告をさせていただきました。本当にありがとうございました。

<石黒>
上智大学合格おめでとうございます!
Iさんには当方のいろいろな教材を使っていただき感謝しておりましたが、みごと上智大に合格されたとのこと、大変うれしく思います。たしかに今年も上智大は相も変わらず難しい問題を出していましたね。学習の成果を発揮できたとはすばらしいです。
しかも、やはりしゃべり勉強を導入していたことにもこみ上げるものがありました。今後も人前で話すことが多くなるでしょうから、ぜひその習慣を続けてください。(後略)

上智対策コンプリート・ミッション

関連記事

上智大をめざす独学受験生からの質問

上智大学は独特な問題を出してくる大学です。それゆえ過去問を見ると驚く受験生が多く、derutoko.com教材の中でも『上智対策コンプリート・ミッション』は意外と人気の高い教材となっています。

先日、すでにこれを使ってくださっている地方の受験生から質問をいただきました。

<Nさん>
先日、上智大学のコンプリートミッションを購入させていただきました。今は徐々に解き始めているのですが、この教材のみで明治大学や青山学院大学の一般入試、またセンター試験の対策になるのでしょうか?一問一答など一度やったのですが、あまり合わなかったためコンプリートミッションと学校のプリント、まんがのみで勉強しています。勉強していて少し不安に感じるので、お忙しい中すみませんがよろしくお願いします。

<石黒>
いろいろまずい気がします。まず、まんがというのはあらましを知るためのものでしかなくとっかかりにすぎません。学習といえるほどではないので、教科書・参考書などで入試で問われる知識を大量に習得してください。学校の授業をベースにしているようですが、入試に出題される用語は網羅されているでしょうか。少ないのではないかと危惧します。

次に『上智CM』はあくまでも上智大対策の教材です。明治大や青学対策として役立たないわけではないですが、出題傾向は違います。普通にまんべんなく学習して、一般的な問題集を解き、過去問で試すべきです。

基本的に一つの教材だけで受かる大学はありません。とくに『上智CM』は上智大の過去問を整理・編集して傾向をつかめるようにした教材ですから、当然、そこに掲載されていない問題も来年の入試では出題されるわけです。その点を誤解なきよう願いします。

そして独学受験生向けの記事はこちらでまとめて読めます。ごらんください。

また、別の方からは『上智対策コンプリート・ミッション』を使った方のレビューはないのかというお問い合わせをいただきました。
とくにレビューは紹介しておりませんでしたので、こちらの記事を紹介させていただきました。

上智対策コンプリート・ミッション

関連記事

上智大の合格報告いただきました!

先日、めずらしくこの時期に合格報告をお二人からいただきました。大学に入って2カ月が経って落ち着き、受験の頃を思い出されたのでしょうか。うれしく思います。

<Kさん>
遅くなりましたが、おかげさまで第一志望に合格出来ました。
上智コンプリートミッションを購入し、一応上智向けの河合塾直前講習も受講させていただいた者です。
コンプリートミッションの年代を30回以上まわし、それ以外の箇所も5回以上解いてゴリ押した結果、法学部国際関係法学科に無事合格出来ました。最後の模試がE判定で、過去問も合格ラインに届いてなかったのに受かったのは、コンプリートミッションと河合塾直前講習の出題予想範囲のプリントのおかげです(笑)。
直接お話したことはありませんでしたが、本当に感謝しています。ありがとうございました。

<石黒>
ご報告ありがとうございます。そして合格おめでとうございます。『上智対策コンプリート・ミッション』を使ってくださった方からの合格報告は、なかなかうれしいものがあります。しかし、年代のところを30回とはすごいですね。今年もまた相当ヘンな年代問題が出ていて、エグさは相変わらずでした。南浦和の上智向け講座は、人数が少なくて見知らぬ顔の方が数名いたのですが、まさかそんな人がいたとはつゆ知らず……でした。上智国際関係法ならすばらしく明るい未来が拡がっていると思います。充実した大学生活を送ってください。

どの出版物も力を入れて作っていますが、とりわけderutoko.comの教材は、出題データの入力に相当な労力がかかっているため、こうした感想にはひときわ大喜びします。『上智対策コンプリート・ミッション』は出題データをもとに問題集の形に仕上げる工夫はもちろん、何度も改訂を重ねたため「手塩にかけて育てた」という思いの強い教材です。上智大は古い過去問が入手しづらいため、20年分の過去問を凝縮した当方の教材には、相当な強みがあると自負しております。また、上智大の問題は解答が割れるものが多く、市販やWebの解答のなかには大学側の模範解答とズレていると思われるものもあります。当方の教材ではその点もしっかり解説しており、安心してお使いいただけます。
いよいよ過去問演習を始めるべき6月に入りました。『上智対策コンプリート・ミッション』は今年度の改訂予定はありませんので、上智大を第一志望としている方には早めに「上智大日本史」の世界をのぞいてみることをお勧めします。

上智対策コンプリート・ミッション

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

関連記事

改訂版『上智対策コンプリート・ミッション』発売!

お待たせしました。最新の出題状況に対応した、改訂版『上智対策コンプリート・ミッション』は、本日より発送開始しました!

改訂版『上智対策コンプリート・ミッション』

当問題集は、過去20年分の出題内容をおさえながら、上智の特殊な問題形式に対応できる1冊です。できごとや文化作品の時期を一問一答式にランダムに問うものや、上智で出やすいテーマを扱った過去問集などを、253ページにわたって収録しています。2年分しか過去問が掲載されていない赤本などとは違い、上智ならではの出題がまるわかりです!
一問一答問題は、前近代と近現代にわかれていますので、さっそく取りかかりましょう。

スマホ・PC版『上智対策コンプリート・ミッション』
携帯版『上智対策コンプリート・ミッション』

旧版をお持ちの方には、メールで直接ご連絡しています。こちらからのお知らせが届いていない場合は、mail address までお知らせください。

上智対策コンプリート・ミッション

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

重版出来!『上智対策コンプリート・ミッション』

先日お知らせした、『上智対策コンプリート・ミッション』の改訂版は、10月31日(金)に発送開始となりました! そこで本日より、予約受付を開始いたします。お求めの方は、以下のでるとこサイトよりお申し込みください。

スマホ・PC版『上智対策コンプリート・ミッション』
携帯版『上智対策コンプリート・ミッション』

ご予約いただければ、最速で11月1日(土)にお手元に届くかと思います。
ハイレベルな上智大の過去問研究が1冊でできる問題集、上智受験生は必携です!

上智対策コンプリート・ミッション

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

最新版『上智対策コンプリート・ミッション』が出ます!

『上智対策コンプリート・ミッション』は、最新の出題状況にあわせて、現在改訂中です。数年前の再版以来、最新の入試への対応はご購入いただいた方ごとに個別にサポートしていましたが、この度の増刷にあたり改訂しました。問題数も、全893問から1017問へと大幅アップ! 中身はすでに入稿しているので、11月あたまには発売できるかと思います。

当教材は、特殊な出題形式の上智大学向けに出題予想をした問題集です。できごとや文化作品の時期を一問一答式にランダムに問うものや、上智で出やすいテーマを扱った過去問集を収録しています。普通に数年分の過去問を解いただけでは気づかない傾向を1冊でおさえることができる、オトクな教材です! A5判テキスト253ページというボリュームで内容もハイレベルですから、今から取り組むことをおすすめします。でるとこサイトでは、なかみの写真を交えて詳しく紹介していますので、ぜひごらんください。

スマホ・PC版『上智対策コンプリート・ミッション』
携帯版『上智対策コンプリート・ミッション』

旧版をお持ちの方には、本日直接ご連絡いたします。こちらからのメールが届かない場合は、mail address までお知らせください。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事

今からやって間に合いますか?

センター試験が1週間後にせまり、いよいよ入試本番を迎えますね。この時期になると、「今から○○をやって間に合いますか?」という相談をよく受けますが、間に合うかどうかはみなさん次第です。受験は、今までコツコツ努力してきた人と、最後まであきらめずに食らいついた人が合格るものです。あきらめたら、そこで終わりです。

<Sさん>
河合塾で先生の総合日本史発展をとりました。いままで金銭的な都合から日本史の授業をとらず、独学でやってきましたが、12月で偏差値50です。上智大学の文学部英米志望なのですが、いま1月から先生の上智コンプリート問題を買ってももしかしたら間に合わないかも…なんて思ってしまいます。こんなだめだめですが上智にいきたいです。コンプリート問題をいまからでも買って間に合うでしょうか?また、いまからなにを強化するべきでしょうか。よろしくお願いします。

<石黒>
日本史を1日に1時間しか勉強しないとしたら間に合わないでしょうけれど、逆に1日15時間勉強していったら間に合うかもしれませんよ。間に合うかどうかがわかるのは、Sさんだけです。
強化すべきは、当然上智対策です。その内容は、とても一言では書けません。やる気があるなら、『上智対策コンプリート・ミッション』をお使いください。

<Sさん>
親に相談して購入してみようと思います。できる対策があるんだから、やってみるべきですよね!
わたしは去年の上智ではじめて系図問題がとっても苦手なのですが、今年もでるかなと思って対策中です。系図問題は去年でた学部をとりあえずやってみるべきですよね?

<石黒>
過去問については、今年も同じ問題が出ることは期待しないほうがいいでしょう。以前にブログに書いた通りです。
「明治大の過去問3年分から、何%が出題された?」
また授業でも言ったと思いますが、基本的に過去問は学部をまたいで解いていくものです。

上智対策コンプリート・ミッション

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください


関連記事