一日でノート10面復習が限度なんですが(再)

●お知らせ●
『MARCH学習院あるあるチェック』は、昨日完売いたしました。

センター試験の結果が思いがけず良かったりすると、油断して手を抜き始めてしまう人が、この時期結構います。センター試験と私大の入試は全く性格が違いますから、気持ちを入れ替えて、私大入試に向けて猛進してください。高速復元はできるようになりましたか? 史料対策を怠っていませんか? まだまだやらなきゃいけないことはたくさんあるはずです。立ち止まっている暇などありませんよ。こちらの記事を読んで、今の自分に足りない物は何か考えてください。

一日でノート10面復習が限度なんですが

どこでも史料問題

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

失速する人、遅咲きの人(再)

この時期、諦めモードに入ってしまう人がいる一方で、近現代をマスターして成績が急上昇しだす人たちがいます。そんな遅咲きの人がいるのも決して悪くはありませんが、1つ心配なのは、そういう人は前近代に抜けがある可能性が高いということです。遅咲きの人はそのへんをどうフォローアップしていくのがいいのか、こちらの記事を読んで考えてみましょう。

失速する人、遅咲きの人

難関大用語集解

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

最後の最後でもぎ取る合格

今月あたまに、こんなメッセージをいただいていました。

<Kさん>
試験を受ける時に緊張しないのは、平常心が保てていいことなのでしょうか?それとも緊張感がないのでしょうか?決して適当に解いてるわけではないんですけど…試験はこんなにあっけなくすぎるものだと思うと少し不安です(>_<) 先日、東京女子大学受けた時に○○事件の○○の部分(編注:伏せさせていただきます)書きで出ましたよ!MARCH学習院あるあるチェック解いてたおかげで解けました! 残りもがんばります! <石黒> 緊張しないとはツワモノですね。まったく問題ないと思います。もし「あっけなくすぎる」ことに驚いたのなら、「こんなことで大学が決まっちゃうのか!」とも感じませんか? そうすると、もっと貪欲に得点したくならないかなあ……と思ったりしました。 ○○事件は良かったですね。記述で解けたというのが、素晴らしいです。確実に他の受験生を出し抜けたはずです。ニヤリですね。 <Kさん> 返信ありがとうございます!こんなことで決まってしまうのか!とも痛感しました(>_<)わたしの今まで頑張った時間をちゃんと発揮出来るようにがんばります! というか、明日から立教の全学部始め、本命の個別が始まるのでそうなってくるとまた精神状態も変わるかもしれません。平常心とパニックにならない程度の良い緊張感を持って石黒先生から今まで学んだことを生かせるようにがんばりたいと思います!

早稲田受験生は残り2日、最後の踏ん張り時ですね。毎年、ここまで図太く粘った人が、最終日程の学部に受かっていきます。すでに早稲田の早い日程は合格発表が出ていると思いますが、以前にも、手応えのあった学部に落ちたことを知って精神的にダメージを受けたものの、奮起して社学の合格をもぎ取った人がいました。試験会場での緊張感などにはだいぶ慣れてきたでしょうから、肉体的・精神的によく整えて、悔いのないようがんばってください!

また、試験結果が出そろった方は、ぜひご報告ください。ブログのフォーム(ページ最下部にあります)より、お名前を明記の上、進学先の大学・学部、その他の合格大学、メッセージなどを送信してください。

でる日講義

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

追い上げ力が問われる直前期

各予備校で、大学別の対策講座が行われています。でるとこ教材のご注文や質問メールも増えていて、みんなが最後の力を振り絞っている様子が感じられます。先日のセンター試験と私大の試験は性格が違うので、くれぐれも油断せずに追い込みをしてくださいね。
以前にいただいた質問を紹介します。

<Sさん>
こんばんは!授業お疲れ様です!毎日聞くだけ日本史を聞いてるんで、久しぶりという感じはなかったんですがやっぱり生授業はテンションあがります!!!
直前期になったんで、毎日ノートの復元に励んでるんですが、どんなに頑張っても一日10面が限界なんです(;_;)要領が悪いんですかね??また、一日で40面をチェックすることは可能なのでしょうか?

<石黒>
やり方が違うんだと思います。40面をまさか全部手書きするわけではありません。自分に必要なことだけをやるわけです。それは各人さまざまです。そして、そのためには自分のノート定着度がどの程度なのか、わかっていなければなりません。優れた人はジブンというものがよくわかっているものです。それがわからない人は問題演習で自分を試すしかないでしょう。

全範囲高速復元に挑む受験生がいる一方で、学習範囲を絞り込もうとする声も耳にします。
「冬期・直前講習の復習と問題集のどっちをやった方がいいですか?」
とか、
「史料問題は『日本史事始』に載ってるヤツをやればいいですか?」
とかって具合にです。

通年授業は取ってなくて、せっかく講習を受けたのに、講習より問題集を優先する意味がどこにあるのでしょう? 何の迷いもなく両方やればいいと思います。

史料問題がピンチな人もたくさんいるでしょう。直前講習では、史料にぶつかって焦った人も少なくないと思います。だったら今からやればいいじゃないですか。そうでなければ、出題されないことを祈ってください。不安が吹き飛ぶような、すがれるモノがあるといいですが……。
それにしても『日本史事始』って、あれは受験勉強の一番最初段階にやる基礎問題集ですよ。僕が出している史料対策教材は『どこでも史料問題』ですってば。……ん? 勘違いしてたのでしょうか?

どちらにしても、「追い込む」とか「詰め込む」ってことを知らない人がいるようで心配です。大学受験の結果で人生のすべてが決まるわけではありませんが、ここでどれだけ追い上げられるかで、将来‘デキる大人’になるか、はたまた‘甘えちゃん’になるか、一つの岐路のようなものだと思います。ぬるい世界に甘んじたくない人は、立ちはだかる壁に背を向けず、全力でぶち当たってみてください。

どこでも史料問題

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

勝負を分ける、最後の詰め込み

センター試験が終わった後、1年前に早稲田に合格した卒業生からこんなメッセージが届きました。
「本日センター試験の日本史の問題を解いてみたんですがやはり悲惨でした」
「もう一年間もノートを見ていないので、枠がぼんやり頭に浮かんでくるくらいで悲しいものです(´;ω;`)」

これは、入試直前期にぎゅうぎゅうに詰め込んだ短期記憶だったため、しばらくして消えてしまったということです。言い換えれば、直前期のこの時期は、目一杯詰め込むべき時なのです。こういう時に覚える量を減らそうと考えるのは本末転倒です。

以前にはある偉人が、「『覚える』という意識ではなく、『本番の試験でどうやって思い出すか』という意識での勉強をして欲しい」「一度覚えたのに答えられないのは、忘れているのではなく引き出せなくなっているから」と言っていました。記憶の種類にもよるのですが、理屈や経験をもって覚えたものの場合、忘れていても一度引き出せば、また思い出しやすくなるんです。せっかく必死になって覚えたのに、引き出す作業をしていないために埋もれたままになってしまっているのは、非常にもったいないと思いませんか?

今は勉強する範囲を狭めるのではなく、どんどん広げていくべきなのです。覚えるのに苦労した経験を思い出して「またやり直しかぁ……」とうんざりするのではなく、「あのとき苦労して覚えたのだから今度は短時間でできる!」と捉えましょう。

『MARCH学習院あるあるチェック』のなかで、例年は立教大が人気ナンバーワンなのですが、今年はどういうわけか立教を選ぶ受験生が少ないようです。いろんな意味で狙い目ですね。立教大の人気そのものが落ちている可能性があるのと、この教材でおトクに受験する人が少ないという意味ですから。立教大のズバリ的中率は非常に高いのですよ。

‘センター明け燃え尽き症候群’に陥ることなく、志望校に照準をあわせて、最後まで詰め込んでいきましょう!

MARCH学習院あるあるチェック

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ。

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

今からやって間に合いますか?

センター試験が1週間後にせまり、いよいよ入試本番を迎えますね。この時期になると、「今から○○をやって間に合いますか?」という相談をよく受けますが、間に合うかどうかはみなさん次第です。受験は、今までコツコツ努力してきた人と、最後まであきらめずに食らいついた人が合格るものです。あきらめたら、そこで終わりです。

<Sさん>
河合塾で先生の総合日本史発展をとりました。いままで金銭的な都合から日本史の授業をとらず、独学でやってきましたが、12月で偏差値50です。上智大学の文学部英米志望なのですが、いま1月から先生の上智コンプリート問題を買ってももしかしたら間に合わないかも…なんて思ってしまいます。こんなだめだめですが上智にいきたいです。コンプリート問題をいまからでも買って間に合うでしょうか?また、いまからなにを強化するべきでしょうか。よろしくお願いします。

<石黒>
日本史を1日に1時間しか勉強しないとしたら間に合わないでしょうけれど、逆に1日15時間勉強していったら間に合うかもしれませんよ。間に合うかどうかがわかるのは、Sさんだけです。
強化すべきは、当然上智対策です。その内容は、とても一言では書けません。やる気があるなら、『上智対策コンプリート・ミッション』をお使いください。

<Sさん>
親に相談して購入してみようと思います。できる対策があるんだから、やってみるべきですよね!
わたしは去年の上智ではじめて系図問題がとっても苦手なのですが、今年もでるかなと思って対策中です。系図問題は去年でた学部をとりあえずやってみるべきですよね?

<石黒>
過去問については、今年も同じ問題が出ることは期待しないほうがいいでしょう。以前にブログに書いた通りです。
「明治大の過去問3年分から、何%が出題された?」
また授業でも言ったと思いますが、基本的に過去問は学部をまたいで解いていくものです。

上智対策コンプリート・ミッション

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

あなたはどれだけこなせますか?(再)

2学期に入り、いよいよ受験本番を見据えて、計画的に勉強をすすめていかなければならない時期になってきました。まだ9月だからといって逃げていないで、真剣に自らの現状を受け止め、少しでも勉強法を改良できないか考えてみましょう。今日はこれからの時期の勉強法について書いた記事を紹介します。

あなたはどれだけこなせますか?

難関大用語集解

携帯でごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

続・緊張する人(再)

入試本番というのは、問題を解く能力以外の力が必要になるときがあります。よくある例が「緊張しすぎて思うように実力が出せなかった……」というもので、残念ながらセンター試験でその体験をしてしまった人もいるかもしれません。本命の入試の時にはそんなことにならないためにも、緊張しやすい人は、あらかじめ何らかの対策を練っておく必要があります。こちらの記事を読んでみてください。

続・緊張する人

聴くだけ日本史−文学史編−

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

引きこもり生活始めました

昨日の河合塾南浦和現役館で予定されていた「上智・青山学院大日本史テスト」と無料体験講座は、大雪の影響により休講となってしまいました。補講日時は、決まり次第このブログでもお知らせします。

さて、いよいよエンジン全開になってきた現役生からの報告を紹介します。

<Eさん>
こんばんは 藤沢校のEです。今日から学校をサボり、引きこもり生活始めました(笑)最近1面10分×10面+文化史3面で回してます。センター後には1日20面、40面を目指したいです。それまでは丁寧にやります。
あと昨日寝言で「27は明治維新だよ!」ってキレてたらしいです笑 まあこれを報告したかっただけです!
なんか思ってたより日本史が武器になりそうなので頑張ります!長文失礼しました!

<石黒>
順調そうで大変良いのですが、難しい問題を経験していない可能性も捨てきれません。冬期講習の「早慶大日本史」は受講していましたっけ? そこではほとんどの生徒が、問題の難しさに目を回していたのです。同じ経験をどこかでしていないと、足下をすくわれます。
ちなみに寝言でそんなことを言ってるということは、ちゃんと睡眠中に脳のなかで情報整理がおこなわれている証拠です。良いことですね。

<Eさん>
受講してました! テキストの方は7割~9割でまあまあだったのですが、先生のくださるプリントには玉砕されました笑 もちろん出来た大問もありましたが…

<石黒>
なるほど。河合塾のテキストの問題は全体的に簡単なので、そのレベルの問題ばかりが出ると思ったら大間違いです。逆にワセヨビや「日本史道場」では、あの冊子にあったようなハイレベルな問題ばかりを扱っていました。難しい過去問にもあたってみてください。

<Eさん>
わかりました!頑張ります!

難関大用語集解

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事

入試本番までの階段(再)

締め切りが迫っているときに考えなければいけないのは、果たして現在のペースで間に合うのかどうかということです。時間を気にせず勉強できる時期は、もうとうに過ぎました。あとは本番までに何をこなせばいいのか、どのくらいペースを上げていかなければならないのか、常に自分自身に問いかけることが必要です。こちらの記事を読んでみてください。今自分が何をすべきなのか、もう一度真剣に考えてみましょう。

入試本番までの階段

でる日講義−経済・外交史(近現代)−

パソコンでごらんの方はこちらからどうぞ

メルマガ購読・解除
でるとこ攻略日本史メルマガ
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

携帯でごらんの方は、こちらからご登録ください

関連記事